松永希久夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松永希久夫(まつなが きくお、1933年 - 2005年10月11日)は、日本の神学者東京神学大学名誉教授。

名古屋市生まれ。キリスト教徒の家庭に育つ。1956年国際基督教大学卒、東京神学大学大学院博士課程満期退学神田盾夫に学ぶ。同大学助手、助教授、教授、学長を務め、2001年定年

著書[編集]

  • 市民共同体と大学 松永希久夫講演集 能代大学問題懇談会、1986.8.
  • ひとり子なる神イエス ヨルダン社、1987.4. ヨハネによる福音書新解
  • 歴史の中のイエス像 日本放送出版協会、1989.4. NHKブックス
  • 神の民の信仰. 新約篇 教文館、1996.6.
  • イエスの生と死 聖書の語りかけるもの 日本放送出版協会、2001.11. NHKライブラリー
  • 新約聖書における教会形成 教文館、2007.2.
  • 松永希久夫著作集 第1巻 (史的イエスの考察とキリスト論) 一麦出版社、2010.10.
  • 松永希久夫著作集 第2巻 (ヨハネの世界) 一麦出版社、2011.2.
  • 松永希久夫著作集 第3巻 教会を生かす力 一麦出版社、2011.8.

翻訳[編集]

  • 編集史とは何か ノーマン・ペリン ヨルダン社、1984.8. 聖書学の基礎知識
  • キリスト教の起源 新約聖書概説 S.ブラウン 勝田英嗣共訳 ヨルダン社、1987.12. オックスフォード聖書概説シリーズ
  • イエスの山上説教 W.D.デーヴィス 共訳. 教文館、1991.7. 聖書の研究シリーズ
  • 福音書とイエス G.N.スタントン 北川美奈子、石渡浩二、渡辺善忠、大住雄一共訳 ヨルダン社、1998.5. オックスフォード聖書概説シリーズ
  • ヨハネ福音書の神学 D.M.スミス 新教出版社、2002.5. 叢書新約聖書神学

参考[編集]