松林正俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松林 正俊(まつばやし まさとし、1951年3月13日[1] - )は、元日本政治家山口県長門市長(新)を1期、長門市長(旧)を2期務めた。現在は長門市にあるヤマネ鉄工建設株式会社取締役[2]

経歴[編集]

選挙[編集]

  • 1995年 長門市議会議員に初当選。43歳。
  • 1999年 長門市議会議員に再選。47歳。
  • 2000年 長門市長に初当選。48歳。(無所属現職の藤田光久をわずか87票差で破る)
  • 2004年 長門市長に再選。52歳。(無投票)
  • 2005年 合併による新設の長門市長に当選。53歳。(無所属元市長の藤田光久、日本共産党新人の斉藤浩紀を破る[3]。次点の藤田氏との差はわずか223票)
  • 2009年 長門市長に落選。57歳。(無所属新人の南野京右に敗れる[4]

出典[編集]

先代:
初代
Flag of Nagato Yamagichi.svg 山口県長門市長(新)
2005 - 2009
次代:
南野京右