松村謙三 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松村 謙三 (まつむら けんぞう 1958年12月[1] - )は、日本実業家大阪府出身[1]。自身が設立したプリヴェ企業再生グループの代表取締役であり、また、経済同友会 金融市場委員会委員、大阪大学大学院 法科研究科 客員教授、大阪大学 知的基盤総合センター 客員教授[2]、米国Tabor Academy 高校 理事[3]経団連 会員も務めている[4]

略歴[編集]

成蹊大学法学部を卒業[1]ソロモン・スミス・バーニー証券を経た後[5]1997年にプリヴェチューリッヒ証券を設立し[1]、次いでプリヴェチューリッヒ企業再生グループ株式会社(現・プリヴェ企業再生グループ)を設立[1]。2019年現在はこの会社を中心に投資事業を行っている。

日産自動車からは三河日産自動車、静岡日産自動車を[6]、富士通からは東証二部の神田通信工業[7]、東武鉄道からは東武運輸2社(東武運輸栃木、東武運輸新潟)[8]、SBIホールディングスからはエース証券を買収[9]、タカラトミーからジャスダック上場企業を含む5社を買収[10]するなど、多数の企業買収・資本参加を行っている。

そのうちの一社であるHazuki Companyの商品「ハズキルーペ」のCMが話題となり、その仕掛け人として注目された[11]

絹谷幸二奥谷博藤田嗣治のコレクターとして知られ[1]積水ハウス梅田スカイビルに開館した「絹谷幸二 天空美術館」には、松村謙三コレクションの部屋に絹谷幸二の500号の傑作『富嶽龍神飛翔』などが貸与、展示されている[12]
また、松村謙三コレクションを茨城県近代美術館[13]笠間日動美術館[14]などで行われた展覧会に貸与している。

日動画廊主催の公募展「昭和会展」の審査委員を務め、同展に新人登竜門の「松村謙三賞」を設立する[15]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f ハズキルーペのすべてを明かします プリヴェ企業再生グループ/Hazuki Company・松村謙三会長”. zakzak by 夕刊フジ. 産経新聞社 (2018年7月24日). 2019年3月24日閲覧。
  2. ^ 教員紹介”. 大阪大学知的基盤総合センター. 2019年4月18日閲覧。
  3. ^ ABOUT US”. TABOR ACADEMY. 2019年4月18日閲覧。
  4. ^ 役員略歴”. 神田通信工業. 2019年3月24日閲覧。
  5. ^ 渡辺謙、武井咲…「ハズキルーペ」CMが次々と大物を起用する謎。その仕掛人とは?”. 日刊SPA!. 扶桑社 (2018年9月20日). 2019年3月24日閲覧。
  6. ^ 静岡日産自動車株式会社および三河日産自動車株式会社の株式譲渡に関するお知らせ”. 決算プロ. 2019年3月26日閲覧。
  7. ^ 神田通信工業株式会社の株式売却について”. 富士通. 2019年3月26日閲覧。
  8. ^ プリヴェチューリッヒ企業再生グループ/東武運輸栃木と東武運輸新潟を子会社化”. LNEWS. 2019年3月26日閲覧。
  9. ^ 持分法適用関連会社(エース証券株式会社)株式の譲渡に関するお知らせ”. SBIホールディングス. 2019年3月26日閲覧。
  10. ^ イー・レヴォリューション株式会社株式公開買付応募に関するお知らせ”. タカラトミー. 2019年3月26日閲覧。
  11. ^ ハズキルーペのすべてを明かします プリヴェ企業再生グループ/Hazuki Company・松村謙三会長”. zakzak by 夕刊フジ. 産経新聞社 (2018年7月24日). 2019年3月24日閲覧。
  12. ^ ハズキルーペ会長が明かす、広告費に100億円かけた〝本当のワケ〟 - DIME (2019年01月22日)2019年04月18日閲覧
  13. ^ (PDF) 平成20年度 展示活動. 茨城県近代美術館. p. 13. http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/images/archive/report/2008/2008_kinbi1.pdf 2019年3月24日閲覧。. 
  14. ^ 竹久夢二展 笠間日動美術館ウェブサイトより。
  15. ^ 月刊美術2013年12月号 《特別企画》松村謙三賞 絹谷幸二賞”. Hazuki Company. 2019年3月24日閲覧。

関連項目[編集]