松村秀美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まつむら ひでみ
松村 秀美
生年月日 7月28日
出生地 日本の旗 日本京都府
職業 俳優ナレーター声優
ジャンル 舞台映像
活動期間 1996年 -
事務所 ALBA
公式サイト 黒ヰ乙姫団 web http://www.3d-room.com/~hime/
テンプレートを表示

松村秀美(まつむら ひでみ、7月28日 - )は、京都府出身の俳優ALBA所属。

演劇カンパニー黒ヰ乙姫団主宰。2007年までは邑城秀美(ゆうじょう ひでみ)として活動。2008年より改名した。

略歴[編集]

  • 京都市生まれ。
  • 2008年活動までは邑城秀美(ユウジョウ ヒデミ)の芸名で活動。このため、現在もニックネームとして『ユージョー』と呼ばれている。
  • 京都市立堀川高等学校を卒業し大阪工業大学大学院修士課程修了後、国土交通省に入省。二年半を建築技官として勤務した後、退官。上京し、舞台演劇を中心に活動する。
  • 高校では漕艇部に所属し国体選抜選手となる。
  • 1996年、関西の劇団パラレルアイズに所属。1999年には劇団メンバーの栗田真理とコントユニット、プレイガールを結成。(脚本執筆と出演)
  • 2001年上京し、m・tプロジェクトに所属。声の出演を広げるべく、野沢那智に師事する。2010年に所属事務所を退所。フリーとなる。
  • 渡辺美佐山像かおりのふたりユニット羽衣1011へ脚本協力の傍ら声の出演。他小劇団への脚本提供も多数。
  • 黒ヰ乙姫団(クロイオトヒメダン)を主宰。2002旗揚げ後、脚本・演出・出演。ブラックジョークを基調とする演劇ショーを「決起集会」枠で行い、「緊急集会」枠はそのコント的な要素の少ないものを行う。
  • 女優としてはスタンダードな役柄からキワモノまで幅広い。

舞台[編集]

黒ヰ乙姫団[編集]

  • 第一回緊急集会 「華々コーラ」 阿佐ヶ谷名曲喫茶 ヴィオロン(2003)
  • 第二回緊急集会 「美しい夜は 静かに踊り うみに沈む」 演出:森さゆ里(文学座) (2010)
  • 第三回緊急集会 「私、うれしい」 作・鈴江俊郎 演出・森さゆ里(文学座) (2010)
  • 第一回決起集会 「わたしたち竜宮城を追われたの」 阿佐ヶ谷名曲喫茶 ヴィオロン (2002)
  • 第二回決起集会 「わたしたち人間の男に出逢ったの」阿佐ヶ谷名曲喫茶 ヴィオロン (2003)
  • 第三回決起集会 「わたしたちの黒ヰ学園生活」阿佐ヶ谷名曲喫茶 ヴィオロン (2003)
  • 第四回決起集会 「わたしたち町で飴玉をいただいたの」阿佐ヶ谷名曲喫茶 ヴィオロン (2004)
  • 第五回決起集会 「わたしたち鞭打たれても微笑むの」阿佐ヶ谷名曲喫茶 ヴィオロン (2006)
  • 第六回決起集会 「わたしたちは黒く残酷なマニア」 新宿ゴールデン街劇場 (2009)
  • 第七回決起集会 「わたしたちの白梅事変」新宿ゴールデン街劇場 (2010)
  • 第八回決起集会 「わたしたちお船に浮かんでどこまでも!」新宿ゴールデン街劇場 (2012)
  • 第九回決起集会 「わたしたちはさまよえることりのように」新宿ゴールデン街劇場 (2012)
  • 第十回決起集会 「わたしたちをわらわないでゆるさないで」新宿ゴールデン街劇場 (2013)
  • 第十一回決起集会「わたしたちの真夏のオカルトプレハブハウス」ステージカフェ下北沢亭(2014)
  • 第十二回決起集会「わたしたち、ちょっと、こじらせちゃったの…」名曲喫茶ヴィオロン(2015)
  • 第十三回決起集会「わたしたちは生きる、このすばらしきワケありの世界で。」新宿ゴールデン街劇場(2016)

映画・TV[編集]

執筆関連[編集]

  • NHK CD 完全版 日本の民謡 編集協力

外部リンク[編集]