松村好子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
日本の旗 日本
バレーボール
オリンピック
1964 女子

松村 好子(まつむら よしこ、女性、現姓・神田、1941年12月9日 - )は、日本の元バレーボール選手。1964年東京オリンピックバレーボール女子金メダリスト

大阪府出身。守口市立庭窪中学校でバレーを始め、四天王寺高等学校卒業後に、日紡貝塚に入社した。ポジションはレシーバー。現役時代の身長は169cm。東京オリンピック後に引退[1]

脚注[編集]

  1. ^ スポーツ報知 2013年9月9日6面「伝説のオリンピアン2020年への金言」