松村久義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まつむら ひさよし
松村 久義
生誕 松村久義
1949年2月24日
日本の旗東京都
死没 (2008-06-17) 2008年6月17日(59歳没)
出身校 早稲田大学政治経済学部
職業 実業家政治活動家
団体 維新政党・新風
肩書き 第2代 維新政党・新風 代表
政党 維新政党・新風

松村 久義(まつむら ひさよし、1949年2月24日 - 2008年6月17日)は、日本実業家政治活動家。第2代維新政党・新風代表。有限会社東京トラックス代表取締役、超低温流通協同組合代表理事。

経歴[編集]

東京都出身。早稲田大学高等学院及び早稲田大学政治経済学部を卒業。高校・大学の同級生に赤松広隆、2年下に村田春樹がいる。その後、維新政党・新風の活動に加わるようになり、1998年及び2004年参議院選挙に、新風の公認候補として東京都選挙区から出馬するも、それぞれ落選する。更に、2007年第21回参議院議員通常選挙では比例区から出馬したが落選している[1]魚谷哲央が新風の代表を辞任することを表明した後の代表選挙で馬場能久を破り、2008年、新風の第2代代表に就任するが、ほどなくして死去した。

核武装反対論者である。

略年譜[編集]

立候補歴[編集]

投票日 選挙 選挙区 政党 当落 得票数 得票順位 得票率 惜敗率 供託金
1998年7月12日 第18回参議院議員通常選挙 東京都選挙区 維新政党・新風 落選 4,108 18/23 0.0% 0.1% 没収
2004年7月11日 第20回参議院議員通常選挙 東京都選挙区 維新政党・新風 落選 10,479 10/11 0.2% 1.2% 没収
2007年7月29日 第21回参議院議員通常選挙 比例区 維新政党・新風 落選 4,786  

同性愛者に対する差別発言[編集]

2004年の参院選東京都選挙区立候補者に対して同性愛者の団体が行ったアンケートに対する回答の中で、松村は法的に同性愛を禁止し同性愛者を処罰・監禁するべきだという主張を展開し、同性愛者の間で話題となった。[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b “比例代表 維新政党・新風:開票結果:参院選2007”. YOMIURI ONLINE (読売新聞). http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin2007/kaihyou/yb00853.htm 2013年2月17日閲覧。 
  2. ^ '04 第20回参議院議員選挙 東京選挙区候補者回答

関連項目[編集]

外部リンク[編集]