松本野々歩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
松本 野々歩
生誕 (1983-07-12) 1983年7月12日
出身地 日本の旗熊本県
職業 歌手
共同作業者 ショピン、チリンとドロン、ノノホとコーセー、on's(オンス)
公式サイト nononootoshimono(公式ブログ)

松本 野々歩(まつもと ののほ、1983年7月12日 - )は、日本の歌手熊本県生まれ、東京都出身。

世界のわら音楽を親子と届けるユニット「チリンとドロン」や、「あそび」を通して様々な表現を考えるユニット「ロバート・バーロー」メンバーとしてライブ活動や、ワークショップなどを行っている。そのほか、音楽ユニットショピン」(chopiiin)や、またソロではCMソングやコーラス、ナレーションを行っている。

その他、絵本作家中川ひろたかが主催した幼児向けミュージカルへの出演や、ショピンや音楽集団コケストラ(後述)のアートワークを手掛けてきた仲間たちと創作ユニット「nononootoshimono」を結成し、不定期でさまざまな物づくりを行うなど活動の幅を広げている。

ライブイベントの他、結婚パーティーのプロデュースなども行っている。

父はロバの音楽座リーダー松本雅隆。

来歴[編集]

  • 福生市を経て立川市育ち。自由の森学園中学校・高等学校卒業。
  • 高校卒業後、高校の同級生らと音楽集団コケストラを結成(現在活動休止中)。
  • 2006年、ショピン結成。
  • 2009年、絵本作家の中川ひろたか、ミュージシャン&マジシャンの大友剛と共にon's結成。
  • 2012年、コケストラのメンバー小田晃生とのユニット「ノノホとコーセー」と、ショピンのメンバー田中馨とのユニット「チリンとドロン」を結成。
  • 2013年、田中馨、小田晃生、木下ようすけ、いづみれいなと「ロバート・バーロー」を結成。
  • 2014年、マルチプレイヤー、ユミコが結成した「YankaNoi」にLIVE MEMBERとして参加。

活動[編集]

  • ショピン名義の活動についてはショピン参照。

チリンとドロンの作品[編集]

オリジナルアルバム
  • チリンとドロン(2015年)
  • ディン・ドン・ダン(2017年)(チリンとドロン&しみずけんた)

ON'S(オンス)の作品[編集]

ON'Sオリジナルアルバム
  1. 輪になって(2010年7月1日)
    輪になって / やっぱり / ワルツ / やさしい人 / ポルトガルの国の形 / 夕焼けを見に行こう
その他
  • 童謡みっけ! - 中川ひろたかが、日本有数の詩人・絵本作家とコラボレーションして作り上げたCDブックシリーズ。
    • 童謡みっけ! まんまる(2008年7月1日)※ON'S結成前のため、各メンバー名義で参加。
    • 童謡みっけ!2 あのねのね(2009年7月20日)
    • 童謡みっけ!3 ぼくがなりたいもの(2010年7月26日)
    • 童謡みっけ!4 ぞうさんだっこ(2011年7月)

ノノホとコーセーの作品[編集]

オリジナルアルバム
  • ラララのダンス(2013年)
童謡・こどものうた
  • 『ピンポーン』(2013年)
    • V.A.『藤本ともひこ×中川ひろたかあそび劇シアター 3びきのやぎとトロル/さるかにがっせん/ピンポーン』収録曲
  • 『あがりめ さがりめ』『なべなべそこぬけ』(2014年3月12日)
    • V.A.『くまモンとあそぼ! ~えかきうた と あそびうた~』収録曲

野々歩(松本野々歩)名義の作品[編集]

童謡・こどものうた
  • V.A.『クリーミィメロンパンのワクワク遊び歌(3~5歳児)―手遊び、ふれあい遊び集 (Noccoセレクト)』(2008年7月)
  • V.A.『いちについて ぼくのうたきみのうた5』(2010年2月14日)
    • 世界文化社「pripri」2008年4月~2009年3月まで連載の「ぼくのうたきみのうた」シリーズをCD化
  • V.A.『ともだちのともだちのともだち みんなともだち』(2011年7月)
  • V.A.『笑える!遊べる!0歳からのマジカルあそびうた』(2011年7月)
  • V.A.『ありがとうをつたえよう~卒園ソング~』(2011年11月)
  • V.A.『ザ・ベスト キャンプソング』(2012年3月)
  • V.A.『ザ・ベスト ようちえん・ほいくえんでうたううた』(2012年3月)
  • V.A.『みんなだいすき えかきうた あそびうた』(2012年5月23日)
    • 「えかきうた」27曲と「あそびうた」25曲を集めた2枚組CD。
  • 楽譜集『中川ひろたかのA1あそびうたランド CD付き』(2012年6月)
    • 全20曲。付属CDに野々歩の歌う「空より高く」が特別収録されている。
  • 『ないてもいいよ(こもりうた)』(2012年6月)
    • V.A.『大友剛&鈴木翼のアソビウタ ワンダーランド みんなではじけましょ! 』収録曲
  • 『地球星歌~笑顔のために~』(2012年10月)
    • V.A.『ベスト・オブ・そつえんソング』収録曲
  • 『あと3センチ』(2013年1月23日)
    • V.A.『ショコラちゃんとうたおう あそびうた』収録曲
  • くまモンのえかきうた』(2014年3月12日)
    • V.A.『くまモンとあそぼ! ~えかきうた と あそびうた~』収録曲
  • 『「うらしまたろう ザ・ミュージカル」歌入り完成編』(2014年8月20日)
    • V.A.『藤本ともひこ×中川ひろたか あそび劇シアター ジャックとまめのき/うらしまたろう』収録曲
  • 『えかきうたメドレー ~ぼうが一本あったとさ~にいちゃんが~みみずがさんびき』(2014年9月17日)
    • V.A.『年齢別どうよう&あそびうた 2~4歳児向 おべんとうばこのうた』収録曲
  • 『えかきうたメドレー ~ぼうが一本あったとさ~にいちゃんが~みみずがさんびき』(2014年11月19日)
    • V.A.『コロちゃんパック 年齢別どうよう&あそびうた 2~4歳児向 おべんとうばこのうた』収録曲
その他(コーラス・演奏参加など)
  • SAKEROCK『songs of instrumental』(2006年) ※収録曲「スーダラ節」にコーラス参加
  • HUSKING BEE トリビュートアルバム『HUSKING BEE』13.The steady-state theory/ハナレグミ (2007年)※コーラス参加
  • ハナレグミ『だれそかれそ』(2013年5月) ※収録曲「接吻 Kiss」にコーラス参加

TV[編集]

CM[編集]

主なCMソング
  • 青柳総本家 青柳ういろう テレビCM(ういろうのうた編)
  • カンロ カンロ飴 (言葉って編 + 飴くばり編 ロングバージョン)(かわいい私編)
  • DMM.com ネットレンタル編(主演・栗山千明
  • ACジャパンあいさつの魔法。」歌・ナレーション
  • Webサイト ほぼ日刊イトイ新聞「OHTO(オホト)」(リュックとポシェットのうた。編)
  • グリコ 二段熟カレー「19周年篇」 歌・ナレーション
  • 平林金属 企業CM
  • キリン キリンビール大学/Beer Sounds 演奏・出演
主なCMナレーション
主なCM用サウンドロゴ
  • ジョンソン「カビキラー除菌@キッチンアルコール除菌」
CM出演

映画[編集]

  • 「みみをすます」(2005年芸術文化振興基金助成作品・東映教育映画制作)
    • ろう者のゆんみと聴導犬サミーが音と出会う旅の物語。主演:ゆんみ、サミー 出演:谷川俊太郎、ロバの音楽座、松本更紗、野々歩。優秀映像教材選奨で最優秀作品賞(文部科学大臣賞)を受賞。

舞台[編集]

  • 劇団おともだち「ミュージカル みんなともだち」
    • 中川ひろたか&村上康成の絵本シリーズ「ピーマン村の絵本たち」(童心社)をミュージカル化。
  • ナイスなやつらpresents「えんとつ町のプペル」(2012年)

音楽集団コケストラ[編集]

2003年にデビュー。2009年活動休止。

活動休止時のメンバーは高校の同級生だった、野々歩(歌/フィドル他)、小田晃生(歌/ギター/カズー他)、柴山真人(フィドル/ ティンホイッスル他)の3人。 アイリッシュカントリーウェスタン・スウィング昭和歌謡など、ジャンルにとらわれない自由なスタイルで、さまざまな要素を取り入れた楽曲が特徴。ミニアルバムを2枚、フルアルバム2枚を発表している。2004年には楽曲が演劇集団キャラメルボックスのテーマ曲として採用された。 また、2007年にはアレンジと演奏で全面参加した Quinka, with a Yawn のアルバム「Field Recordings」がある。

子供向けの活動が中心になりはじめ、2006年親子向けの音楽劇「ずっコケストラ物語」を発表。各地の小学校や幼稚園などで公演していた。

活動休止後、それぞれ活動しているメンバーのプロフィールで現在でも「コケストラ」と紹介される場合があるが、解散ではないため間違いではない。

外部リンク[編集]