松本純弥 (映画監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
まつもと じゅんや
松本 純弥
本名 松本 純弥
別名義 中野G
生年月日 (1986-06-15) 1986年6月15日(36歳)
出身地 日本の旗 日本 群馬県
職業 映画監督
ジャンル 特撮MV
活動期間 2010年 -
主な作品
映画
さらば大戦士トゥギャザーV
テンプレートを表示

松本 純弥(まつもと じゅんや、1986年6月15日[1] - )は、日本映画監督群馬県出身[2][3]

経歴[編集]

5歳の頃に『ゴジラvsキングギドラ』を映画館で観たことがきっかけで特撮を好むようになり、中高生の頃はゴジラ・ガメラなど巨大怪獣ものをはじめ、特に平成仮面ライダーシリーズに夢中になる[4]

大学在学時に自主映画の存在を知り、「就職するまでの遊び」というつもりで映画制作を始める[4]。しかし、就職しないまま大学を卒業して、映画制作を続行[3]。並行して2010年頃からは、上田慎一郎小路紘史佐々木優大らとともに長年自主映画を制作し続ける[3]。2011年頃から約1年間は上田とルームシェアをしていた[5]

大学在学中の2009年末に執筆した特撮映画『さらば大戦士トゥギャザーV』の撮影に2011年3月より取り掛かるが、東日本大震災の影響や多くのトラブルに見舞われ、制作が遅滞する。約5年の歳月を経て30代を迎えた2016年に同作が完成[2]2018年に同作が富士・湖畔の映画祭で作品賞・監督賞・助演俳優賞を受賞。その他の映画祭でも受賞・入選し、これらの映画祭をきっかけに[4]2019年には念願の劇場公開を果たした[6]。同作が松本の長編デビュー作となる[2]

『さらば大戦士トゥギャザーV』の制作遅滞中にはHIPHOPMCバトル)にのめり込み、縁あって戦極MCBATTLEの一部映像を制作[2][6]。ほか、フリーランスでミュージックビデオや企業映像の制作も行っており、上田の監督映画では助監督などを担当している[3]

中野G」というペンネームを持ち、2D格闘ゲームのUIに深い関心を持っていたことから、同名義で同人誌「ゲーム雑誌みたいな同人誌」に幾度か記事を寄稿している。同人誌に本名を載せることが憚られたこと、また、同時期にHIPHOPとも関わりを持つようになったことで、この2つの活動ではこのペンネームを使用していた。長らく住んでいて第二の故郷とも呼べる中野と、ゴジラガンダム・群馬などのイニシャル「G」を合わせたもの[7]

監督作品[編集]

映画[編集]

ウェブドラマ[編集]

MV[編集]

  • __(アンダーバー)「結ンデ開イテ羅刹ト骸」実写PV(2012年)[9]
  • 田中光「ECHO CHAMBER」(2016年)
  • 田中光「anti fashion」(2016年)
  • 田中光「live feat. MEISO (Pro. Bugseed)」(2016年)
  • 田中光「群青 feat.輪入道」(2016年)
  • 田中光「purity」(2016年)
  • MAKA「もう一回」(2016年)
  • Ohtoro「Sakura Daijoubu」(2017年)
  • RIN a.k.a 貫井りらん「陽炎 feat.輪入道 (Prod.Yuto.com™)」(2017年)
  • RIN a.k.a 貫井りらん「陽炎 feat.輪入道 (Prod.Yuto.com™)」【night ver.】(2017年)
  • ヒデオ銀次「男は」(2017年)
  • Ohtoro「Tokyo Is Yours with Zachtoro」(2017年)
  • 智大「弐枚目」(2018年)
  • fula「NA・DA・I!!」(2018年)
  • fula「ひみつきち」(2018年)
  • Ohtoro「Run Ohtoro Run」(2018年)
  • fula「DOG RUN」(2018年)
  • fula「okonomiyaki」(2018年)
  • Cooki3 & Ohtoro「牙 (Kiva) feat. YB」(2018年)
  • Future Is My Name「Ride On」(2019年)
  • Nick Kurosawa + Ohtoro「Miss Twist」(2020年)

その他[編集]

参加作品[編集]

短編映画[編集]

その他[編集]

  • CODEO Special Short Film.1「嬉し涙と悔し涙のまんなか」(2015年、監督:上田慎一郎) - 助監督
  • CODEO Special Short Film.2「お裾分け」(2016年、監督:上田慎一郎) - 助監督
  • 個別指導の明光義塾 塾講師ドキュメンタリー動画(2020年)
  • Muddy Days「Killing Nerds / Shake and Bake」(FUNCLUB)(2020年、ディレクター:吉川俊夫) - Bカメ撮影

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 松本純弥 [@nakano__g] (2020年6月15日). "あまり言ったりしてなかったのですが、今日6/15は自分の誕生日。" (ツイート). Twitterより2020年7月5日閲覧
  2. ^ a b c d スタッフ | together-v”. 映画『さらば大戦士トゥギャザーV』. 2020年7月5日閲覧。
  3. ^ a b c d 予告編:『さらば大戦士トゥギャザーV』/3月23日公開/戦いを終えた(特撮)ヒーローが直面するまさかの「現実」を通して、「好き」なことと向き合うことの意味を問いかける意欲作”. INTRO (2019年3月10日). 2020年7月5日閲覧。
  4. ^ a b c 松本純弥 (2019年3月9日). ヒーローが役目を終える時、真のストーリーが始まる(映画『さらば大戦士トゥギャザーV』松本純弥監督インタビュー). インタビュアー:EntaMirage!. Cafe Mirage.. http://cafemirage.net/archives/1803 2020年7月5日閲覧。 
  5. ^ 松本純弥 [@nakano__g] (2019年2月8日). "「松本がいつ、どの作品にどう関わったのか?トゥギャザーVは何をしていたのか?」を示すべく、上田さん・ふくださん・松本の時系列を表にしてみました!" (ツイート). Twitterより2020年7月5日閲覧
  6. ^ a b 松本純弥”. パフォーミングアカデミー | 俳優養成所・演技スクール | 東京. 2020年7月5日閲覧。
  7. ^ 「中野G」と名乗る訳”. 中野Gのスレッド (2016年4月30日). 2020年7月5日閲覧。
  8. ^ 郷土創生譚キョードライザー 全3話のシリーズ詳細”. ひかりTV. 2021年1月8日閲覧。
  9. ^ 【ニコニコラボ】『結ンデ開イテ羅刹ト骸』実写PV”. ニコニコ動画 (2012年10月26日). 2020年7月5日閲覧。

外部リンク[編集]