松本昌親

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松本 昌親
まつもと まさちか
生年月日 1940年1月17日
出生地 日本の旗 大阪府南河内郡千早村(現千早赤阪村
出身校 成蹊大学政治経済学部
所属政党 無所属
称号 旭日小綬章

当選回数 3回
在任期間 2004年 - 2020年7月15日

Flag of Chihaya-Akasaka, Ōsaka.svg 千早赤阪村議会議員
当選回数 3回
在任期間 1989年 - 1996年
2001年 - 2004年
テンプレートを表示

松本 昌親(まつもと まさちか、1940年1月17日 - )は、日本政治家。元大阪府南河内郡千早赤阪村村長(3期)。元千早赤阪村議会議員(3期)。

概要[編集]

大阪府南河内郡千早村(現千早赤阪村)生まれ。大阪府立富田林高等学校卒業。1963年成蹊大学政治経済学部を卒業。

1989年千早赤阪村議会議員選挙に出馬し、初当選。1989年から1996年及び2001年から2004年まで、通算3期務める[1]

2004年7月、千早赤阪村長選挙に出馬し、初当選。以降、村長を3期務める。

2012年11月~2013年7月、全国町村会の副会長を務める。

2020年6月21日に行われた千早赤阪村長選挙に立候補するも、新人の南本斎に敗れる[2]

2021年、旭日小綬章受章[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 千早赤阪村 村長 松本昌親 公式ホームページ
  2. ^ 令和2年6月21日執行千早赤阪村長選挙 開票速報 千早赤阪村ホームページ 2020年6月21日付記事
  3. ^ 『官報』号外第99号、令和3年4月30日

外部リンク[編集]

公職
先代
大向保
Flag of Chihaya-Akasaka, Ōsaka.svg大阪府千早赤阪村長
2004年 - 2020年
次代
南本斎