松本京志郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松本 京志郎
三甲野球部
K matsumoto20190313-2.jpg
ヤクルト戸田球場にて(2019年)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福島県西白河郡西郷村
生年月日 (1999-09-21) 1999年9月21日(23歳)
身長
体重
170 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 三塁手
プロ入り 2017年 育成選手ドラフト2位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

松本 京志郎(まつもと きょうしろう、1999年9月21日 - )は、福島県西郷村出身の元プロ野球選手内野手)。右投左打。プロでは育成選手であった。

経歴[編集]

小田倉小3年時にソフトボールを始める。西郷第二中では軟式野球部に所属し、県の全南選抜に選ばれた。光南高では1年秋から中軸打者として活躍し、3年春に福島大会優勝。甲子園出場はなく、「4番・遊撃」で出場した3年夏は福島大会準々決勝で敗退。

2017年10月26日、プロ野球ドラフト会議において東北楽天ゴールデンイーグルスから育成ドラフト2巡目で指名され、支度金200万円、年俸250万円で合意、入団[1]。楽天での背番号は133。

楽天入団後、支配下登録を勝ち取ることはできず、3年目の2020年の11月5日、戦力外通告を受けた[2]

12球団合同トライアウト参加後、岐阜県にある三甲株式会社から誘いを受け、2021年からは社会人軟式野球に転向して現役を続行することとなった[3][4]。なお、松本と同じく同年から前巨人加藤脩平も同部に加入している。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 133 (2018年 - 2020年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 育成2位・松本京志郎、楽天の絶好調男目指す!/東北スポーツサンスポ 2017年12月13日
  2. ^ "選手契約に関して". 公式サイト. 東北楽天ゴールデンイーグルス. 5 November 2020. 2020年11月5日閲覧
  3. ^ ニッカン楽天犬鷲番@くわばら [@nikkan_eagles] (2020年12月26日). "#楽天 は12月25日現在での戦力外選手進路状況を発表しました。" (ツイート). Twitterより2020年12月26日閲覧
  4. ^ 皆さま、あけましておめでとうございます! 完全にタイミングを逃し投稿する事が出来てませんでした笑 まずはファンの皆様、3年間応援ありがとうございました!球場に足を運んでくださりタオルやユニホームを沢山掲げてくれるファンの方々の多さにビックリしつつ…”. 松本京志郎Instagram (2021年1月12日). 2021年1月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]