松木秀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

松木 秀(まつき しゅう、1972年1月14日 - )は、歌人川柳作家。北海道登別市出身・在住。

北海道室蘭栄高等学校札幌学院大学法学部卒業。1996年に川柳、1997年短歌をはじめる。1998年に歌誌「短歌人」および川柳誌「川柳さっぽろ」に入会。2001年、「川柳展望」に入会および第46回短歌人新人賞を受賞。2006年、第1歌集『5メートルほどの果てしなさ』で第50回現代歌人協会賞を受賞。川柳の影響を受けたシニカルで風刺的な作風。

第1歌集の『5メートルほどの果てしなさ』は加藤治郎のプロデュースにより設立されたオンデマンド印刷形式の歌集専門レーベル「歌葉」からの出版であり、同レーベルの歌集として初めて現代歌人協会賞を受けた。

著書[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]