松川貴則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まつかわ たかのり
松川 貴則
本名 金曽 貴則
生年月日 (1991-09-23) 1991年9月23日(26歳)
出生地 日本の旗 日本北海道札幌市
身長 180cm
血液型 A型
職業 俳優タレント
ジャンル 舞台テレビドラマインターネット放送
活動期間 2013年 -
事務所 FUNエンターテイメント
公式サイト 松川 貴則 FUN Entertainment

松川 貴則(まつかわ たかのり、1991年9月23日 - )は、日本俳優タレント北海道札幌市出身。FUNエンターテイメント株式会社所属。身長180cm血液型A型。

人物・略歴[編集]

本名は金曽 貴則(かねそ たかのり)[1]。愛称は松川に由来する「まっつん」や、『ドラゴンクエストX』のプレイヤーキャラクター名に由来する「キュマール」など。

地元の高校を卒業後、防衛大学校入学を志すが試験に失敗。そのまま関係者に誘われたのがきっかけで、陸上自衛隊に入隊。戦車運転手として2年間勤務するが、20歳のときに俳優を志して退職し上京[1]

2013年NHK『NHKスペシャル MEGAQUAKE III』の大学院生役でデビュー。現在は舞台を中心に活動している。

2016年スクウェア・エニックスドラゴンクエストX』第5期初心者大使として活動。

特技は自衛隊の基礎動作・タロット占い[2]、趣味は合唱・スノーボード・サバイバルゲーム。また、90式戦車を運転していた経験上、大型特殊自動車免許(カタピラを有する自動車のみを運転することを免許の条件とする)を所持している。

作品[編集]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

舞台[編集]

  • 奇跡の星-2014- 〜Steps toward peace〜(2014年2月・高田馬場RABINEST、木下カナタ役)
  • 畳屋バラッド(2014年2月・千本桜ホール、政治家の息子役)
  • アブニール夢見ヶ丘〜壁一枚の物語(2014年4月・新宿タイニイアリス、大学教授役)
  • オムニー6(2014年4〜5月・野方区民ホール、教師役)
  • 言いたいことも言えない、小さな夢も見れない、汚い嘘や言葉で操られたくない、真っ直ぐ向き合う現実に誇りを持ちたいだけだから(2014年6月・シアターサンモール、セネカ役)
  • なつきとオバケくぬぎ(2014年7月・戸野廣浩司記念劇場、神崎隆志役)
  • ファインド・ハント(2014年8月・北沢区民会館小劇場B1)
  • 300年の絵画と鉄仮面の姫君(2014年9月・北沢タウンホール、チョーハン役)
  • 春雨の降る夜に(2015年3月・浅草三日月座、浅野刑事役)
  • 大池第三病院(2015年5月・シアターグリーン Box in Box、内田篤人役)
  • アンソロジー この歌にねがゐをこめて(2015年7月・笹塚ファクトリー、蘇我入鹿/中臣金役)
  • PRIDE -プライド-(2015年7月・アクアスタジオ、柳喜一郎役)
  • アプリの王子様〜恋愛シミュレーション編〜ver.2.1(2015年9月・アクアスタジオ)
  • オサエロ(2015年11月・アクアスタジオ)
  • DOORS(2016年6〜7月・浅草六区ゆめまち劇場、ビッグダンディ役)
  • Moderato(2016年8〜9月・浅草六区ゆめまち劇場、真中生役)
  • RANPO chronicle 虚構のペルソナ(2016年11月・シアターサンモール、老人っぽい男/矢場の男役)
  • Gilles de Rais 〜ジル・ド・レ〜 〜episodeI 残光のリフレイン〜(2016年12月・浅草六区ゆめまち劇場、風魔小太郎役)
  • 君死ニタマフ事ナカレ零(2016年12月・新宿村LIVE、洗柿役)
  • ひいろ〜HIROになる時?それは今!〜(2017年4月・浅草六区ゆめまち劇場、パープル大佐役)
  • Moderato(2017年5月・浅草六区ゆめまち劇場、真中生役、再演)
  • INFINITY ~幕末妖刀異譚~(2017年6月・浅草六区ゆめまち劇場、近藤勇役)
  • ボクと7通の手紙(2017年9月・三鷹RIスタジオ、ボク役)
  • INFINITY ~幕末妖刀異譚~(2017年10月・浅草六区ゆめまち劇場、近藤勇役、再演)
  • Gilles de Rais ジル・ド・レZERO ~狂愛のゼラニウム~(2017年11月、浅草六区ゆめまち劇場、徳川家康役)
  • 舞台版サトラレ 〜西山幸夫の場合〜 (2018年2〜3月、ALTA THEATER、木下局長役)

インターネット放送[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 母の味宅配便 第104話”. 2016年12月27日閲覧。
  2. ^ 12月公演新キャスト紹介~其の伍~”. 2016年12月27日閲覧。

外部リンク[編集]