松崎晃治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
松崎 晃治
まつざき こうじ
生年月日 (1958-01-22) 1958年1月22日(60歳)
出生地 福井県小浜市
出身校

大谷大学文学部卒業

鳴門教育大学大学院学校教育研究科修了
前職 福井県議会議員
所属政党自由民主党→)
無所属

当選回数 3回
在任期間 2008年8月5日[1] - 現職

選挙区 小浜市・遠敷郡選挙区
当選回数 4回
在任期間 1995年4月30日 - 2008年7月4日
テンプレートを表示

松崎 晃治(まつざき こうじ、1958年1月22日 - )は、日本政治家教諭福井県小浜市長(3期)。元福井県議会議員(4期)。

来歴[編集]

福井県小浜市出身。1981年(昭和56年)大谷大学文学部卒業後、小中学校の教員となる。その後、鳴門教育大学大学院学校教育研究科を修了。福井県教育研究所等に勤める[2]

1995年(平成7年)4月30日に福井県議会議員に就任。計4期務める[3]。県議時代は自由民主党に所属した[4]。2008年(平成20年)7月4日、辞職[5]

2008年(平成20年)、2012年(平成24年)、2016年(平成28年)と3連続無投票で小浜市長選挙に当選した[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
村上利夫
Flag of Obama, Fukui.svg 小浜市長
2008年 -
次代:
(現職)