松岡佑起

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
松岡 佑起 Portal:陸上競技
選手情報
国籍 日本の旗 日本
種目 中・長距離種目
所属 大塚製薬
生年月日 (1986-01-14) 1986年1月14日(32歳)
生誕地 日本の旗 日本京都府綴喜郡田辺町
身長 176cm
体重 59kg
自己ベスト 1500m:3分43秒84(2010年
5000m:13分35秒37(2010年
10000m:27分59秒78(2012年
編集 テンプレートのヘルプを表示する

松岡 佑起(まつおか ゆうき、1986年1月14日 - )は、日本の陸上競技選手長距離種目)、京都府綴喜郡田辺町(現・京田辺市)出身。身長176cm、体重59kg。洛南高等学校順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。大塚製薬所属。ユニバーシアードバンコク大会男子5000m2位。2009年東アジア競技大会男子5000m2位。2010年第94回日本陸上競技選手権大会男子5000m優勝者。

人物・略歴[編集]

中学校では野球部に所属していたが、陸上の試合にも駆り出されていたといい、中学3年になって陸上に転向した。ラストスパートが持ち味である。双子の弟(悟史)は同じ中学・高校から龍谷大学進学ののち、揃って大塚製薬に就職。松岡兄弟として知られ、刺激し合い切磋琢磨している。同学年には北村聡上野裕一郎伊達秀晃がいる。高校時代には4人とも5000mで13分台を出しており大学進学以降もそろって第一線級で活躍を続け、「四天王」とも呼ばれている。

順天堂大学時代、関東インカレでは大会新記録を記録し日本人1位となるなど上位に入賞し、日本選手権でも大学生ながら入賞するなど、トラック種目の中・長距離走で活躍。2006年の関東・日本両インカレで、スピードをつけるために取り組んでいた1500mで大会記録を更新するなどの結果を残した。2007年にはユニバーシアードバンコク大会日本代表に選出されて出場し、銀メダルを獲得している。大学卒業後は大塚製薬へ進み、活躍を重ねた。2009年12月には香港で開催された東アジア競技大会5000mに出場、13分58秒00の記録で李子成に次ぐ2位に入り銀メダルを獲得した。2010年6月の第94回日本選手権5000mでは第2集団を引っ張るなど果敢に先行するレースを見せ、ラストスパートで大西智也以下を抑えて優勝を飾った。

高校時代から駅伝競走においても優れた成績を残しており、全国都道府県対抗男子駅伝では2003年第8回大会で1区区間記録を樹立した。大学時代、足の故障に悩まされたが第83回箱根駅伝では3区を走り、今井正人らとともに順天堂大学完全優勝に貢献した[1][2]出雲駅伝では2004年第16回大会4区、2007年第19回大会3区で区間賞を獲得した。2010年の第54回全日本実業団対抗駅伝競走大会では3区に登場、10人を抜いて9位まで順位をあげる走りで大塚製薬の7位入賞に大きく貢献した。

主な戦績[編集]

大会 種目 順位 記録 備考
2002 第55回全国高等学校総合体育大会陸上競技大会 5000m 8位 14分12秒70
2003 第56回全国高等学校総合体育大会陸上競技大会 5000m 8位 14分09秒83
2003 第58回国民体育大会 少年A5000m 4位 14分06秒82
2004 世界クロスカントリー選手権 ジュニア 28位
2004 第73回日本学生陸上競技対校選手権大会 10000m 6位 28分48秒75
2004 第73回日本学生陸上競技対校選手権大会 5000m 7位 14分16秒34
2005 世界クロスカントリー選手権 シニア 82位
2005 第84回関東学生陸上競技対校選手権大会 5000m 3位 28分25秒05 日本人1位
2005 第84回関東学生陸上競技対校選手権大会 10000m 3位 13分42秒44 日本人1位
2006 第85回関東学生陸上競技対校選手権大会 1500m 2位 3分43秒84 大会新記録, 日本人1位
2006 第85回関東学生陸上競技対校選手権大会 5000m 7位 14分00秒91
2006 第90回日本陸上競技選手権大会 5000m 6位 13分53秒94
2006 第75回日本学生陸上競技対校選手権大会 1500m 2位 3分47秒41
2006 第75回日本学生陸上競技対校選手権大会 5000m 6位 13分47秒24
2007 第86回関東学生陸上競技対校選手権大会 5000m 2位 14分01秒17
2007 第86回関東学生陸上競技対校選手権大会 1500m 2位 3分46秒21
2007 第76回日本学生陸上競技対校選手権大会 10000m 2位 28分55秒66 日本人1位
2007 第76回日本学生陸上競技対校選手権大会 5000m 2位 13分36秒51 順天堂大学新記録
2007 第91回日本陸上競技選手権大会 5000m 6位 13分58秒75
2007 第24回ユニバーシアード 5000m 2位 14分09秒33
2008 第92回日本陸上競技選手権大会 5000m 14位 14分02秒07
2008 第92回日本陸上競技選手権大会 1500m 7位 3分53秒06
2009 第93回日本陸上競技選手権大会 5000m 4位 13分53秒43
2009 第5回東アジア競技大会 5000m 2位 13分58秒00
2010 第58回兵庫リレーカーニバル 1500m 9位 3分49秒26
2010 第26回静岡国際陸上競技大会 5000m 7位 13分35秒37
2010 第94回日本陸上競技選手権大会 5000m 優勝 13分40秒11

駅伝成績[編集]

大会 区間 距離 順位 記録 備考
2001 第52回全国高等学校駅伝競走大会 5区 3.0 km 区間4位 8分53秒
2002 第53回全国高等学校駅伝競走大会 1区 10.0 km 区間8位 29分47秒
2003 第8回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 1区 7.0 km 区間賞 19分51秒 区間新記録(現区間記録)
2003 第54回全国高等学校駅伝競走大会 1区 10.0 km 区間7位 29分34秒
2004 第9回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 1区 7.0 km 区間賞 20分07秒
2004 第16回出雲全日本大学選抜駅伝競走 4区 6.5 km 区間賞 18分42秒
2004 第36回全日本大学駅伝対校選手権大会 1区 14.6 km 区間5位 44分08秒
2005 第81回東京箱根間往復大学駅伝競走 2区 23.2 km 区間11位 1時間10分41秒
2006 第82回東京箱根間往復大学駅伝競走 2区 23.2 km 区間14位 1時間10分20秒
2007 第83回東京箱根間往復大学駅伝競走 3区 21.5 km 区間4位 1時間03分57秒
2007 第19回出雲全日本大学選抜駅伝競走 3区 8.5 km 区間賞 24分28秒 8人抜き
2007 第39回全日本大学駅伝対校選手権大会 2区 13.2 km 区間2位 37分48秒
2009 第53回全日本実業団対抗駅伝競走大会 3区 13.7 km 区間9位 39分05秒
2009 第14回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 3区 8.5 km 区間3位 24分01秒 14人抜き
2010 第54回全日本実業団対抗駅伝競走大会 3区 13.7 km 区間4位 38分52秒 10人抜き

記録[編集]

1500m 5000m 10000m
2001年
(高校1年)
14分50秒00
2002年
(高校2年)
3分51秒33 13分57秒6
※高校2年歴代3位
2003年
(高校3年)
3分49秒90 14分06秒82
2004年
(大学1年)
3分53秒31 14分06秒61 28分48秒75
2005年
(大学2年)
13分42秒44
※ジュニア日本歴代5位
28分25秒05
※ジュニア日本歴代8位
2006年
(大学3年)
3分43秒84 13分47秒24 29分03秒89
2007年
(大学4年)
3分46秒21 13分36秒51 28分25秒45
2008年 3分50秒33 13分44秒72
2009年 13分36秒90 28分22秒46
2010年 13分35秒37 28分19秒06

太字は自己記録

関連人物[編集]

  • 小野裕幸 - 順天堂大学の1学年後輩で次代主将

脚注[編集]

  1. ^ 出場50回 節目へ万全…順大 今井正人 松岡佑起. YOMIURIONLINE(2006-12-28). 2010年6月11日閲覧。
  2. ^ 長距離ホープの決意…順大 松岡佑起. YOMIURIONLINE(2007-12-28). 2010年6月11日閲覧。

外部リンク[編集]