松山友紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まつやま ゆき
松山 友紀
プロフィール
愛称 ゆきっぺ
みづき ひとみ
美月 人美(旧芸名)
生年月日 1986年3月2日
現年齢 33歳
出身地 日本の旗 日本千葉県
血液型 AB型
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
スリーサイズ 101 - 60 - 90 cm
カップサイズ Jカップ
靴のサイズ 24.5 cm
活動
ジャンル 女優
他の活動 グラビアタレント
モデル: テンプレート - カテゴリ

松山 友紀(まつやま ゆき、1986年3月2日-)は、日本女優グラビアアイドルタレントである。

人物・来歴[編集]

  • 千葉県出身。
  • 2007年3月ワタナベエンターテイメントカレッジ卒業
  • プロダクションアンカー所属[1]
  • 2008年6月22日、芸名を美月 人美から現在の松山 友紀に改名。
  • 愛称はゆきっぺ。それ以前はミッフィーと名乗っていた。名付親は本人とマネージャーによる合作。
  • そのためブログのタイトルも、2008年10月6日にまったりミッフィー日記から☆ゆきっページ☆に変更された。
  • 同事務所所属の森山りこと共にJガールズと言うグループを組んでいる。その時はYUKIと表記される。
  • 趣味は料理、ピアノ、東洋医学。
  • 料理は時折、自身のブログに画像が載ることもある。
  • 特技はソフトボール、洋服たたみ、整体。
  • 実際、タレント業をする以前は整体師をしていた。
  • ポジションはピッチャーで、中1から高1までしていたが、高2の時期に膝を壊し以降断念。
  • 大好きな物はチーズとグラタン。
  • 現在、ペットは犬を2匹飼っている。名前は「ダイズ」と「さる吉」。
  • 憧れの芸能人は松下由樹土屋アンナ
  • 日曜ビッグバラエティ2007年11月11日放送回の『本能の不思議大暴露!』に出演した際、一緒に実の父親も出演していた[2]
  • 2010年6月1日から本格的に女優業に専念するため、グラビアを自ら卒業すると宣言した。[3]
  • 2011年7月15日、ブログのタイトルを”ゆきっページ”から”143〜yuki's room〜”へと改題。[4]
  • 2011年8月26日、自身主演の映画の舞台挨拶にて、そして同月30日の自身のブログにて4年以上交際していた男性と入籍、来年2月頃に第一子を授かる事を発表すると共に休業宣言をした。[5]
  • 2011年8月31日、新たにブログ『ゆきっぺ、母になります!!』を立ち上げ、2011年9月2日よりそちらでブログを開始した。[6][7]
  • 2012年1月22日18時41分、元気な女の子を出産。[8]これに伴い、ブログ名が”ゆきっぺ、新米母になりやした!”に改題された。

リリース作品[編集]

DVD[編集]

(改名前)

  1. ふみだいしょうこう 美月人美[9](2007年9月21日、ふみだいしょうこう推進委員会)
  2. Wao☆Jガールズ[10](2008年2月12日、イーネット・フロンティア[11])
  3. Wao☆美月人美101cm[12]((2008年3月19日、イーネット・フロンティア)

(改名後)

  1. ゆ〜き[13](2008年7月25日、エアーコントロール[14]
  2. CARA 松山友紀[15](2008年3月27日、デジワークス[16]

Vシネマ[編集]

  1. 爆乳戦隊バーストレンジャー前編[17](バーストイエロー・早苗役) 2008年11月28日発売、禅ピクチャーズ[18]
  2. 爆乳戦隊バーストレンジャー後編[19](バーストイエロー・早苗役) 2008年12月12日発売、禅ピクチャーズ

映画[編集]

  1. 女神戦隊ヴィーナスファイブ(アサシンガールズ・ハリー役) 2010年1月15日発売、GPミュージアム
  2. セクシャルウォーリアー〜破戒尼僧YUKI〜[20]主演:YUKI役) 2012年2月24日発売、ティー・オーエンタテインメント

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ・ネットラジオ[編集]

(Jガールズとして)

  • 新実菜々子のガールズリンク(2008年3月15日、下北FM
  • ホームランバカ(横綱)〜ヤンキーとアイドルの間〜(2009年5月11日・6月8日、エフエム浦安(FMうらら))

(松山友紀のみ)

  • ホームランバカ(横綱)〜ヤンキーとアイドルの間〜(2009年7月27日、エフエム浦安(FMうらら))

ネットテレビ・インターネット放送[編集]

  • casTY ひかり荘 (エッグアイドル)(10日間ダイエット企画)【どちらも美月人美として出演】
  • あっ!とおどろく放送局 見たい!番組研究所(ゲスト出演)
  • クイーンズパティオチャット[21]
  • アイドル誕生! TV ぶんか社オンラインチャット[22]
  • フレッシュカフェチャット[23]
  • DMM.comライブトーク 眠る夢、見る夢(MC:宮川賢)(ゲスト出演)

映画[編集]

舞台[編集]

(改名前)

  • 『テクノのリズムでテクノカット』 2006年8月20日
  • 『わいるどはーつ』 2006年11月18日・19日
  • 『レッドアパート』 2007年2月28日
  • 『忠治』(お花役) 2007年7月2日 - 同月7日
  • 『お江戸は何時も大騒ぎ』(お鶴役) 2008年5月26日 - 6月1日

(改名後)

  • 『アダムとイヴと薔薇の館』 2008年7月25日 - 27日
  • 悪ノ娘〜凄艶のジェミニ〜』(ジェルメイヌ役) 2010年1月27日 - 同月31日
  • 『テンパリットソング』 (お笑いを目指すメイド まき役)2010年4月9日 - 同月11日
  • 『台風でシャンプーを〜Can everythig be reset?〜』 2010年9月10日 - 同月26日
  • 『酒呑童子』 2010年11月2日 - 同月6日
  • 『眠る夢、見る夢』 2010年11月11日 - 同月14日
  • 『Marmo Syndicate』 2011年2月19日、20日・3月5日、6日

ライブ・イベント[編集]

(Jガールズとして参加)

  • サクラ満開LIVE〜emmysアイドル祭り〜
  • アイドルパークIV
  • JSPガールズボイス-16
  • TASK OFFICE presents ガールズ MIX LIVE-7
  • JPSガールズボイス-17
  • アイドルパーク VOL.6
  • JPSガールズボイス-19☆(JOY POP SCRAMBLE)
  • 苺祭り12〜苺にプライド持ってるか〜
  • JSPガールズボイス-24

(松山友紀で参加)

  • ROPPONGI SURF CLASSICS VOL.2
  • ROPPONGI SURF CLASSICS VOL.3

グラビア・雑誌掲載[編集]

  • 加納典明ワールド(携帯サイト)
  • 東京スポーツ2009年1月22日(加納典明 美撮)
  • 本当にデカップ
  • アサヒ芸能(美月人美名義)
  • ZAK THE QUEEN 2008[25](美月人美名義)
  • SURFIN' LIFE[26] 2月号
  • ZAKZAK Jカップの“乳殺”松山友紀、“悪役”挑戦[27]
  • 「EX MAX ! Special」2009年8月号(ぶんか社

脚注[編集]

外部リンク[編集]