松原修平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
松原 修平 Football pictogram.svg
名前
カタカナ マツバラ シュウヘイ
ラテン文字 MATSUBARA Shuhei
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1992-08-11) 1992年8月11日(29歳)
出身地 北海道函館市
身長 185cm
体重 87kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 北海道コンサドーレ札幌
ポジション GK
背番号 21
利き足 右足[1]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2016 ファジアーノ岡山FC 0 (0)
2011-2014 ファジアーノ岡山ネクスト 65 (0)
2017 カマタマーレ讃岐 1 (0)
2018 ザスパクサツ群馬 32 (0)
2019 湘南ベルマーレ 0 (0)
2020-2021 ザスパクサツ群馬 27 (0)
2022 京都サンガF.C. 0 (0)
2022- 北海道コンサドーレ札幌
1. 国内リーグ戦に限る。2022年3月31日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

松原 修平(まつばら しゅうへい、1992年8月11日 - )は、北海道函館市出身のサッカー選手Jリーグ北海道コンサドーレ札幌所属。ポジションはゴールキーパー(GK)

来歴[編集]

中学校時代はコンサドーレ札幌の下部組織で活動。U-15、U-18同期には三上陽輔がいる。しかし、札幌のトップチーム昇格はならず、ファジアーノ岡山への加入が発表された[2]。2015年は初めてシーズンを通してトップチームに在籍。10月に第2GKの椎名一馬が負傷[3][4]したことで6試合にベンチ入りしたが、正GK中林洋次の前に出場機会は無かった。

2017年、カマタマーレ讃岐へ完全移籍[5]清水健太の牙城は崩せず、リーグ戦と天皇杯1試合ずつの出場に終わった。

2018年、ザスパクサツ群馬へ完全移籍[6]。プロになって初めてレギュラーを確保し、J3の全32試合にフル出場した。

2019年、湘南ベルマーレへ完全移籍[7]。 自身初のJ1挑戦となったが、守護神秋元陽太富居大樹を前にリーグ戦出場は無く、出場したのはJリーグカップ/コパ・スダメリカーナ王者決定戦のvsアトレチコ・ミネイロ戦のみに留まった。

2020年、群馬へ完全移籍で復帰[8]。 シーズン序盤は清水慶記を前に出場は無かったが、シーズン終盤はポジションを奪取した。続く2021シーズンも引き続きレギュラーを務めており、開幕スタメンを確保したものの、その後は清水との激しいポジション争いを繰り広げ、17試合に出場した。シーズン終了後、契約満了による退団が発表された[9]

2022年、京都サンガF.C.へ完全移籍[10]。しかしマイケル・ウッド若原智哉上福元直人といった実力者の壁は高く、自身はカップ戦にもベンチ入り出来ない厳しい立場となった。

同年3月31日、ユース時代を過ごした北海道コンサドーレ札幌へ完全移籍することが発表された[11]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2011 岡山 47 J2 0 0 - - 0 0
2011 岡山N 中国 3 0 - 0 0 3 0
2012 岡山 42 J2 0 0 - - 0 0
2012 岡山N 中国 18 0 - 2 0 20 0
2013 岡山 29 J2 0 0 - - 0 0
2013 岡山N 中国 18 0 - 2 0 20 0
2014 岡山 J2 0 0 - - 0 0
2014 岡山N 1 JFL 26 0 - 2 0 28 0
2015 岡山 29 J2 0 0 - 0 0 0 0
2016 0 0 - 0 0 0 0
2017 讃岐 16 1 0 - 1 0 2 0
2018 群馬 21 J3 32 0 - 1 0 33 0
2019 湘南 25 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2020 群馬 21 J2 10 0 - - 10 0
2021 17 0 - 2 0 19 0
2022 京都 29 J1 0 0 0 0 - 0 0
札幌 21
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 28 0 - 3 0 31 0
日本 J3 32 0 - 1 0 33 0
日本 JFL 26 0 - 2 0 28 0
日本 中国 39 0 - 4 0 43 0
総通算 93 0 - 9 0 102 0
  • 2010年は2種登録選手

その他の公式戦

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ サッカーダイジェスト責任編集 『サッカーダイジェスト 2016 J1&J2&J3選手名鑑』日本スポーツ企画出版社、2016年、200頁。ISBN 978-4-905411-33-8 
  2. ^ “松原修平選手(コンサドーレ札幌U-18)来季新加入内定のお知らせ” (プレスリリース), ファジアーノ岡山FC, (2010年11月11日), http://www.fagiano-okayama.com/news/index.php?c=topics_view&pk=1289381814 2016年2月27日閲覧。 
  3. ^ “岡山GK椎名が全治4週間の怪我”. ゲキサカ. (2015年10月16日). http://web.gekisaka.jp/news/detail/?174236-174236-fl 2016年2月27日閲覧。 
  4. ^ 寺田弘幸 (2015年10月17日). “[岡山]入団5年目のGK・松原修平、J初となるメンバー入りが濃厚”. MY J:COM. http://soccer.myjcom.jp/news/n-00001328/?l_d=jpn 2016年2月27日閲覧。 
  5. ^ “松原 修平選手 ファジアーノ岡山より完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), カマタマーレ讃岐, (2016年12月27日), http://www.kamatamare.jp/news/2016/12/post-2116.html 2017年1月28日閲覧。 
  6. ^ “松原修平選手 カマタマーレ讃岐より完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), ザスパクサツ群馬, (2017年12月12日), http://www.thespa.co.jp/thespa/club_newsinfo/news/newsdesc.cgi?newsid=2017121204 2017年12月23日閲覧。 
  7. ^ “松原修平選手 ザスパクサツ群馬より完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), 湘南ベルマーレ, (2018年12月21日), http://www.bellmare.co.jp/207956 2018年12月21日閲覧。 
  8. ^ “松原修平選手 ザスパクサツ群馬へ完全移籍のお知らせ” (プレスリリース), 湘南ベルマーレ, (2019年12月29日), http://www.bellmare.co.jp/230137 2020年3月6日閲覧。 
  9. ^ “松原修平 選手 契約満了のお知らせ” (プレスリリース), ザスパクサツ群馬, (2021年12月7日), https://www.thespa.co.jp/newsinfo/?p=1564 2021年12月11日閲覧。 
  10. ^ “松原修平選手 ザスパクサツ群馬より完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2021年12月29日), http://www.sanga-fc.jp/news/p/16543/ 2021年12月29日閲覧。 
  11. ^ “松原 修平選手京都サンガF.C.より完全移籍のお知らせ” (プレスリリース), 北海道コンサドーレ札幌, (2022年3月31日), https://www.consadole-sapporo.jp/news/2022/03/7122/ 2022年3月31日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]