松任谷玉子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松任谷 玉子(まつとうや たまこ、1974年8月12日 - )はエフエム東京(TOKYO FM)のプロデューサーで、1990年代半ばにはTBSラジオ深夜番組ラジオパーソナリティも務めた。お茶の水女子大学附属高等学校早稲田大学第一文学部卒業。

松任谷由実松任谷正隆夫妻はおば・おじにあたる。頭山満の曾々孫。

略歴[編集]

早稲田大学1年だった1993年9月にTBSラジオ主催の第1回シンデレラドリームオーディションに合格。10月からスタートした同局の深夜番組「シンデレラドリーム ミッドナイト☆パーティー」(以下ミッドナイト☆パーティーと略す)でデビューした。番組開始当初はレギュラーメンバーには加わらず、11月から毎月1回行われた番組主催イベントの参加のみが長らく続いたが、1994年8月にようやく石本祥がメインを務める木曜深夜"東京深夜探検隊"担当としてレギュラーとなり、外でリポートするメインで隊長の石本祥をスタジオから支えた。当時20歳になったばかりで、ミッドナイト☆パーティーシンデレラでは唯一20歳を過ぎてからのパーソナリティとなった。10月には金曜深夜に移ったが、石本祥との"さち玉コンビ"として人気だった。また同年には映画「シュート!」に、翌年1995年にはVシネマ「ミッドナイトストリート 湾岸ドリフト族」にも出演した。ミッドナイト☆パーティー終了後には後継番組のウィークエンド・ミッドナイト☆パーティーにも石本祥との"さち玉コンビ"で数回ゲスト出演した。そのころ大学3年で同番組最後のゲスト出演となった1996年3月には在京民放キー局のアナウンサー試験を受験していた。

1997年3月に早稲田大学を卒業、4月からFM東京(TOKYO FM)に入社。当初は自らの希望だったアナウンサーとしてだったが、新人研修時に自身の希望で制作部へ。はじめはADだったが、のちにディレクターを務めることに。これまで「松本恵(現・松本莉緒)のらくがきッス」、「エモーショナルビート」などのディレクターをつとめ、時には直接出演することもあるという。エモーショナルビートの時にはかつてのミッドナイト☆パーティー仲間だった黒住祐子がアシスタントをしていた時期もあった。一時期は子会社のミュージックバードにも出向。

2008年11月にはフジテレビの「アイドリング!!!」でメンバーらとの番組出演交渉で直接担当としてあたった。

主な活躍[編集]

M☆Pシンデレラ時代[編集]

(1993年10月 - 1996年3月)

TOKYO FM入社後[編集]

(1997年4月 - )

  • 松本恵(現・松本莉緒)のらくがきッス
  • エモーショナルビート
  • 坂上みきのBeautiful
  • 進藤晶子のBeautiful Hit Magic ほか多数
  • ミュージックバード(2002年 - 2003年出向)

(2006年4月 - )

TOKYO FM現在の担当番組[編集]

(2014年4月 - 現在)

  • アポロン(月 - 木 13:00 - 14:55)
  • 鈴木おさむの「よんぱち」(金曜13:00 - 16:30)
  • ジャパモン(日曜 13:00 - 13:55)

入社後の出演番組[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ミッドナイト☆パーティー シンデレラ
シンデレラドリームオーディション第1期生
黒住祐子橋口育代潮まきこ松任谷玉子額村麻裕四元都華咲
石本祥岩崎伊津子蛭田有希子福田真知子高田裕子
坂井美唯子古賀美智子平松まゆき永瀬知恵松宮麻衣子
シンデレラドリームオーディション第2期生
後藤明子芹川ゆかり平塚優子相沢知中上千鶴
オリジナルユニット
マヒマヒ