松井高志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松井 高志(まつい たかし、1960年11月5日 - )は日本のフリーライター。

松井高志
(まつい たかし)
誕生 (1960-11-05) 1960年11月5日(56歳) 
日本の旗 日本愛知県豊橋市 
職業 ライター
編集者 
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本 
教育 学士文学
最終学歴 慶應義塾大学文学部国文学専攻卒業 
活動期間 2005年 -  
ジャンル 随筆
代表作 『人生に効く! 話芸のきまり文句』(2005年)
『ナンドク』(2008年) 
主な受賞歴 なし
デビュー作 『人生に効く! 話芸のきまり文句』 
配偶者 なし
テンプレートを表示


来歴[編集]

愛知県豊橋市出身。愛知県立時習館高等学校慶應義塾大学卒。1983年〜88年、婦人画報社(現・ハースト婦人画報社エムシーシスター編集部に在籍。

2005年、「人生に効く! 話芸のきまり文句」(平凡社新書280)を上梓。

2016年以降、介護休業中。

連載[編集]

  • 「味な脇役 話芸の“きまり文句”」(全42回・2007年6月-2010年3月「月刊ラジオデイズ」、以後「ラジオデイズ」ウェブ連載に移行、2010年11月終了)
  • 「話芸のことば探訪」「続・話芸のことば探訪」(2011年8月-2013年9月「正」108回、同10月-2014年4月「続」28回)
  • 「落単語小辞典」(「正」75回、「続」15回、2014年4月 - 2015年12月)(以上 「サライ.jp」)

外部リンク[編集]