東雲住宅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東雲住宅
施設情報
所在地 東京都江東区東雲1丁目1番9外
状態 完成
着工 2009年(平成21年)1月
竣工 2011年(平成23年)1月
建設費 141億6000万円
各種諸元
階数 地上36階

東雲住宅(しののめじゅうたく)とは、東京都江東区東雲にある36階建ての超高層マンション 型の公務員宿舎。入居開始直前に発生した東日本大震災および福島第一原子力発電所事故に伴い、予定されていた職員の入居を停止し、被災者を受け入れる避難住宅として機能している。

東雲キャナルコートでの大規模な再開発の一環である。PFI事業方式により建築され、事業費総額は、約141億6000万円。また、隣接する敷地には総額80億円の東雲合同庁舎の建設も計画されている。

建物概要[編集]

  • 所在地:東京都江東区東雲1丁目1番9外
  • 階数:地上36階、地下-階
  • 建物高さ:115m
  • 敷地面積:7,379.65m2
  • 建築面積:3,660.16m2
  • 延床面積:51,606.10m2
  • 構造:鉄筋コンクリート造免震構造(地上部)、杭基礎(地下部)
  • 戸数:900戸(独身用:500戸、単身用:150戸、世帯用:250戸)
  • 設計:清水建設日建設計 設計共同企業体
  • 施工:清水建設
  • 着工:平成21年1月
  • 竣工:平成23年1月

事業仕分け[編集]

2009年11月27日に行われた行政刷新会議事業仕分けでは仕分け人から朝霞住宅と共に名指しで問題を指摘されたが、既に着工済みとの理由で建設の凍結は見送られた[1]

なお、東雲住宅の建設計画についてはフライデー[2]みのもんたの朝ズバッ![3]日刊ゲンダイ[4]週刊ポスト[5]夕刊フジ[6]真相報道バンキシャ![7]等のメディアにとりあげられている。

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成22年度内閣・司法警察・財務省関係予算ポイント
  2. ^ [2008年10月31日号]-総工費600億円超、財務省が作った「豪華すぎる!公務員住宅10」
  3. ^ [2008年11月12日放送]-ほっとけない!コーナー
  4. ^ [2009年04月28日 掲載]-フザケルナ!!公務員 超一等地に激安役人タワーのデタラメ
  5. ^ [2009年5月29日号]-官僚たちの「がっぽりボーナス」「タワーマンション」「税金ショッピング」に怒れ!
  6. ^ [2009年11月25日]-見所は“公務員天国”の象徴、格安宿舎 事業仕分け2R
  7. ^ [2009年11月29日放送]-都心隣接地に格安の公務員住宅 この不況下に、建設ラッシュが進む?

座標: 北緯35度38分48.6秒 東経139度48分8.5秒 / 北緯35.646833度 東経139.802361度 / 35.646833; 139.802361

関連項目[編集]

外部リンク[編集]