東経80度線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
線が入っている地球
80°
東経80度線

東経80度線(とうけい80どせん)は、本初子午線面からへ80角度を成す経線である。北極点から北極海アジアインド洋南極海南極大陸を通過して南極点までを結ぶ。

東経80度線は、西経100度線と共に大円を形成する。

通過する地域一覧[編集]

東経80度線は、北極点から南極点まで南に向かって以下の場所を通っている。

地理座標 国土・領土・領海 備考
北緯90度0分 東経80度0分 / 北緯90.000度 東経80.000度 / 90.000; 80.000 (北極海) 北極海
北緯81度7分 東経80度0分 / 北緯81.117度 東経80.000度 / 81.117; 80.000 (カラ海) カラ海
北緯80度58分 東経80度0分 / 北緯80.967度 東経80.000度 / 80.967; 80.000 (ロシア) ロシアの旗 ロシア ウシャーコフ島英語版
北緯80度50分 東経80度0分 / 北緯80.833度 東経80.000度 / 80.833; 80.000 (カラ海) カラ海 ディクソン島英語版ロシアの旗 ロシア)のすぐ西を通過
北緯72度11分 東経80度0分 / 北緯72.183度 東経80.000度 / 72.183; 80.000 (ロシア) ロシアの旗 ロシア
北緯50度51分 東経80度0分 / 北緯50.850度 東経80.000度 / 50.850; 80.000 (カザフスタン)  カザフスタン
北緯44度58分 東経80度0分 / 北緯44.967度 東経80.000度 / 44.967; 80.000 (中華人民共和国) 中華人民共和国の旗 中華人民共和国 新疆ウイグル自治区 – 約18km
北緯44度48分 東経80度0分 / 北緯44.800度 東経80.000度 / 44.800; 80.000 (カザフスタン)  カザフスタン
北緯42度22分 東経80度0分 / 北緯42.367度 東経80.000度 / 42.367; 80.000 (キルギス) キルギスの旗 キルギス
北緯42度2分 東経80度0分 / 北緯42.033度 東経80.000度 / 42.033; 80.000 (中華人民共和国) 中華人民共和国の旗 中華人民共和国 新疆ウイグル自治区
北緯35度27分 東経80度0分 / 北緯35.450度 東経80.000度 / 35.450; 80.000 (アクサイチン) アクサイチン  インド中華人民共和国の旗 中華人民共和国が領有権を主張
北緯34度39分 東経80度0分 / 北緯34.650度 東経80.000度 / 34.650; 80.000 (中華人民共和国) 中華人民共和国の旗 中華人民共和国 チベット自治区
北緯30度52分 東経80度0分 / 北緯30.867度 東経80.000度 / 30.867; 80.000 (アクサイチン) アクサイチン  インド中華人民共和国の旗 中華人民共和国が領有権を主張 – 約4km
北緯30度50分 東経80度0分 / 北緯30.833度 東経80.000度 / 30.833; 80.000 (インド)  インド ウッタラーカンド州
ウッタル・プラデーシュ州
マディヤ・プラデーシュ州
マハーラーシュトラ州
アーンドラ・プラデーシュ州
タミル・ナードゥ州
北緯12度14分 東経80度0分 / 北緯12.233度 東経80.000度 / 12.233; 80.000 (インド洋) インド洋 ベンガル湾
北緯9度48分 東経80度0分 / 北緯9.800度 東経80.000度 / 9.800; 80.000 (スリランカ) スリランカの旗 スリランカ ジャフナ半島
北緯9度36分 東経80度0分 / 北緯9.600度 東経80.000度 / 9.600; 80.000 (インド洋) インド洋 ポーク海峡
北緯9度0分 東経80度0分 / 北緯9.000度 東経80.000度 / 9.000; 80.000 (スリランカ) スリランカの旗 スリランカ
北緯6度24分 東経80度0分 / 北緯6.400度 東経80.000度 / 6.400; 80.000 (インド洋) インド洋
南緯60度0分 東経80度0分 / 南緯60.000度 東経80.000度 / -60.000; 80.000 (南極海) 南極海
南緯68度2分 東経80度0分 / 南緯68.033度 東経80.000度 / -68.033; 80.000 (南極大陸) 南極大陸 オーストラリア南極領土オーストラリアの旗 オーストラリア領有権主張

関連項目[編集]