東筑紫学園高等学校・照曜館中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
東筑紫学園高等学校
照曜館中学校
過去の名称 筑紫洋裁女学院
東筑紫女子中学校・東筑紫高等学校
東筑紫短期大学附属中学校・高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人東筑紫学園
設立年月日 1936年(昭和11年)
創立者 宇城カ子
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
食物文化科
学期 3学期制
高校コード 40509E
所在地 803-0841
福岡県北九州市小倉北区清水四丁目10番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

東筑紫学園高等学校・照曜館中学校(ひがしちくしがくえんこうとうがっこう・しょうようかんちゅうがっこう)は、福岡県北九州市小倉北区清水四丁目にある私立高等学校中学校、理事長は宇城照燿、校長は五十棲錠二。

北九州市をはじめ、下関市京築地域から通学する生徒も少なくない。

沿革[編集]

  • 1936年 - 筑紫洋裁女学院として開校。
  • 1947年 - 東筑紫技芸学校が東筑紫女子中学校となる。
  • 1948年 - 東筑紫高等学校開校。
  • 1963年 - 東筑紫短期大学附属中学校・高等学校に改称。
  • 1986年 - 東筑紫短期大学附属中学校を東筑紫学園中学校に改称。
  • 1989年 - それまでの女子校から男女共学化する。同時に東筑紫学園中学校を照曜館中学校に改称。
  • 1992年 - 東筑紫短期大学附属高等学校を東筑紫学園高等学校に改称。

[1]

設置形態[編集]

  • 照曜館中学校
  • 東筑紫学園高等学校
    • 照曜館(中高一貫だが高校課程からの入学も可能)
    • 総合課程
      • 普通科
        • 特進コース
        • 普通科進学コース
        • 総合(専攻)進学コース
          • 音楽
          • 美術
          • 演劇
          • 体育
          • 服飾
        • 食物文化科

制服[編集]

男子は学習院風の制服で、照曜館部・照曜館中・総合課程部の特進科では校内制服としてねずみ色のトレーナーを着用する。

女子は照曜館・照曜館中・総合課程部では異なり、校内制服として各学年ごとに決められた色のトレーナーを着用する。

部活動・同好会[編集]

運動部

  • 野球部、バスケットボール部、バドミントン部、卓球部、テニス部、剣道部、陸上部、合気道部、サッカー部、ソフトボール部、バレーボール部、ダンス部、体操部、応援部、バトン部、水泳同好会、柔道部、女子ラグビー部

文化部

  • 吹奏楽部、ギター部、写真部、美術部、イラスト部、書道部、文芸・新聞部、弁論・読書部、茶道部、理科部、食物部、放送部、ESS、パソコン同好会、*インターアクト部(照曜館コース限定)


  • 不明(現在活動しているかどうかわからない)

運動部

  • 歩行会、ゴルフ同好会、

文化部

  • コーラス部、英会話部、園芸部、社会部、染色手芸部、囲碁将棋同好会、数学同好会、

最寄り駅など[編集]

系列校[編集]

著名な卒業生[編集]

学校関係者[編集]

  • 宇城照燿 - 理事長
  • 宇城カ子 - 学校法人東筑紫学園創設者

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東筑紫学園 平成20年度 事業報告書(PDFファイル)の沿革項を基に作成。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]