東町 (八尾市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 近畿地方 > 大阪府 > 八尾市 > 東町 (八尾市)

東町(ひがしまち)は、大阪府八尾市の地名。581-0861、現住所表記では1丁目から6丁目まで存在する。

下記の4大字地域の大阪外環状線よりも西側の地域を整理統合してできた地名である。

現住所表記に変更される前の大字千塚だった地域(現在の6丁目)、大字大窪・大字山畑だった地域(現在の2 - 5丁目)および大字服部川の西の一部(現在の1丁目)地域からなる[1]

歴史概要[編集]

令制国一覧 > 畿内 > 河内国 > 高安郡 > 千塚村大窪村山畑村服部川村

地理[編集]

いちばん南側の1丁目といちばん北側の6丁目が住宅地となっているほかはほとんどが田畑となっている。 大阪外環状線の西側に沿っているが、2010年現在はガソリンスタンドやコンビニエンスストアが点在するぐらいで商工業地としての発展は進んでいない。

東町

※小学校は東山本小学校(東山本町9丁目)の校区となる。

脚註[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平凡社 大阪府の地名II(ISBN4-582-49028-X)1019~1020ページ

関連項目[編集]