東海大学付属デンマーク校中学部・高等部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東海大学付属デンマーク校中学部・高等部
Praestoe Fjord.jpg
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人東海大学
設立年月日 1988年昭和63年)
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
 デンマーク プレスト市
Evensølundvej5,4720 Præstø, DANMARK
テンプレートを表示

東海大学付属デンマーク校中学部・高等部(とうかいだいがくふぞくデンマークこうちゅうがくぶ・こうとうぶ、Tokai University Boarding School in Denmark)は、かつてデンマークにあった学校である。学校法人東海大学の海外教育機関のひとつであり、文部省による在外教育施設に認定されていた。

概要[編集]

東海大学の創設者である松前重義が、若き日に見たデンマークの教育に感銘を受けたことから、同地に付属校を開校させることを考え、1988年昭和63年)4月に開校した。所在地は、デンマークシェラン地域のプレスト(Præstø)市。

教育方針は自主自立で、中等部と高等部を開設し、日本人を対象とする全寮制による教育が行われた。

日本企業の欧州駐在員の減少などから次第に生徒数が減少、生徒数が最盛期の約半数となり行事などの運営が厳しくなる。教育機関としての当初の目的を果たしたという判断から2007年度での閉校が決定され、2008年平成20年)3月を持って約20年の歴史を終えた。

望星ホイスコーレ[編集]

廃校翌年の2009年平成21年)8月、独立学校法人望星国民高等体育学校(Idrætshøjskolen Bosei)「望星ホイスコーレ」が、新たに開校した[1]

武道を中心とした体育学校であり、旧東海大学付属デンマーク校の設備を活用し、各国から集まった学生が寄宿生活を送りながら、日本語、英語、デンマーク語も学ぶことが出来る国民高等学校(フォルケホイスコーレ)となっている[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 望星ホイスコーレへようこそ 望星ホイスコーレのウェブサイト、平成23年8月10日閲覧

外部リンク[編集]

座標: 北緯55度7分56.8秒 東経12度0分31.1秒 / 北緯55.132444度 東経12.008639度 / 55.132444; 12.008639