東泉東二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東泉 東二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 静岡県三島市
生年月日 (1932-04-22) 1932年4月22日(87歳)
身長
体重
174 cm
68 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1951年
初出場 1952年4月15日[1]
最終出場 1953年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

東泉 東二(とうせん とうじ、1932年4月22日 - )は、静岡県出身のプロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

静岡県立韮山高等学校在学中には、1950年春の甲子園に出場。エースとして全4試合に投げ抜き、同校の初出場初優勝に大きく貢献した[3]この大会での活躍が目に留まり、翌1951年東急フライヤーズに入団。しかしプロの壁は厚く、8試合登板・未勝利に終わり、1953年に退団。プロ退団後は日本石油でプレーした[2]

非常に練習熱心な選手で、シャドーピッチングで自宅の部屋をボロボロにしたというエピソードが残っている[4]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1952 東急 6 2 0 0 0 0 0 -- -- ---- 68 14.0 23 2 5 -- 0 6 0 3 17 12 7.71 2.00
1953 2 1 0 0 0 0 1 -- -- .000 13 1.2 5 0 3 -- 0 2 0 0 4 4 18.00 4.80
NPB:2年 8 3 0 0 0 0 1 -- -- .000 81 15.2 28 2 8 -- 0 8 0 3 21 16 9.19 2.30

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1952 東急 6 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 -- 0 -- 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1953 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 -- 0 -- 0 0 0 ---- ---- ---- ----
通算:2年 8 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 -- 0 -- 0 0 0 .000 .000 .000 .000

背番号[編集]

  • 14 (1951年 - 1952年)
  • 32 (1953年)

脚注[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]