東本願寺の時間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

東本願寺の時間(ひがしほんがんじのじかん)は、1951年11月から2015年9月27日まで真宗大谷派東本願寺)の提供で放送されていたラジオ宗教番組民放開設時からの長い歴史をもち、朝日放送(ABCラジオ)[1]の初放送以来、64年継続して放送されている長寿番組であった。

概要[編集]

真宗大谷派の僧侶の講話をはじめ、著名人や一般人と真宗の出会いや、渡辺愛子作『仏典童話』の朗読など、さまざまな構成が企画されてきた。

放送された平野修の講話が『民衆の中の親鸞』として、また大谷大学の教授、助教授、講師の共同作業として放送されたものが『ブッダと親鸞-教えに生きる』として書籍化されたり、『仏典童話』の朗読がCD化され出版されるなど、この放送から著作物になったものも多数ある。

前述通り、2015年9月27日いっぱい[2]で64年の歴史に幕を下ろす。ニッポン放送では9月6日の放送において、「1951年の放送開始から長く放送を聴いてくれたリスナーへの感謝の気持ち」を添えたコメントとともに放送終了を告知した。10月からはインターネット配信へと移行した[3]

ネット局[編集]

放送時間の早い順から記載。

放送局により、構成を多少変えて放送していた(2008年現在)。

放送対象地域 放送局 放送時間 備考
関西広域圏 ABCラジオ 木曜 4:50 - 5:00
新潟県 新潟放送(BSN) 金曜 5:00 - 5:10
京都府滋賀県 KBS京都
KBS滋賀
長野県 信越放送(SBC) 土曜 5:50 - 6:00
石川県 北陸放送(MRO)
長崎県佐賀県 長崎放送(NBC)
NBCラジオ佐賀
土曜 6:45 - 6:55
沖縄県 琉球放送(RBC) 日曜 5:00 - 5:10
関東広域圏 ニッポン放送(LF) 日曜 5:06 - 5:20[4] くり万太郎のサンデー早起き有楽町』内
北海道 HBCラジオ 日曜 5:35 - 5:45
富山県 北日本放送(KNB) 日曜 6:20 - 6:30
福岡県 RKBラジオ
中京広域圏 CBCラジオ 日曜 6:45 - 6:55
秋田県 秋田放送(ABS)
福井県 福井放送(FBC) 日曜 7:30 - 7:40

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 放送当時は認定放送持株会社移行前の旧・朝日放送
  2. ^ 大谷派ラジオ番組、9月で放送終了”. 中外日報. 2015年6月8日閲覧。
  3. ^ ラジオ放送「東本願寺の時間」放送終了のご案内
  4. ^ 全国の真宗大谷派僧侶などの講話とともに、リスナーからの「私の出会った大切な一言」を毎週紹介している。投稿用として1242.comのドメインに"h-honganji"というアドレスも設定されている。

外部リンク[編集]