東方航空杯世界女子プロ囲碁選手権戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中国で開催された囲碁の女流世界選手権。

  1. 東方航空杯世界女子プロ囲碁選手権戦
  2. 山水黔城杯国際女子プロ囲棋選手権戦
  3. 豪爵杯世界女子プロ囲碁選手権戦
  4. 大理旅遊杯世界女子プロ囲碁選手権戦
  5. 遠洋地産杯世界女子プロオープン戦

東方航空杯[編集]

東方航空杯世界女子プロ囲碁選手権戦(东方航空杯世界女子职业围棋锦标赛)は、囲碁女流棋士の世界棋戦。2000年に開催された。

開催地は、上海虹橋国際空港賓館。

方式[編集]

アメリカ、ヨーロッパ、ロシアの3名のうち2名が1回戦で対戦。その他の14名は無作為抽選で組合せを決定。
  • ルールは中国ルール。コミは5目半。
  • 持時間は各70分。時間切れ負け。

結果[編集]

決勝で韓国代表の芮廼偉が徐瑩を2-0で破って優勝。

1回戦 準々決勝 準決勝 決勝
                           
           
 豊雲(中国) ×
 芮廼偉(韓国)  
 芮廼偉
   小林泉 ×  
 小川誠子(日本) ×
 小林泉美(日本)  
 芮廼偉
   朴鋕恩 ×  
 張璇(中国)
 張正平(台湾) ×  
 張璇 ×
   朴鋕恩  
 葉桂(中国) ×
 朴鋕恩(韓国)  
 芮廼偉 2
   徐瑩 0
 華学明(中国)
 新海洋子(日本) ×  
 華学明 ×
   黎春華  
 黎春華(中国)
 李知炫(韓国) ×  
 黎春華 ×
   徐瑩  
 徐瑩(中国)
 クーセギ(ハンガリー) ×  
 徐瑩
   シックシナ ×  
 J.キム(アメリカ) ×
 シックシナ(ロシア)  

山水黔城杯[編集]

山水黔城杯国際女子プロ囲棋選手権戦(山水黔城杯国际女子职业围棋赛)は、囲碁女流棋士の世界棋戦。2001年に中国貴陽国際囲碁文化祭の一環として開催された。

貴陽市で開催。16名の出場者でトーナメント戦で行う。

結果[編集]

決勝で中国代表の徐瑩が李玟眞を破って優勝。

1回戦 準々決勝 準決勝 決勝
                           
           
 徐瑩(中国)
 シックシナ(ロシア) ×  
 徐瑩
   J.キム ×  
 J.キム(アメリカ)
 クーセギ(ハンガリー) ×  
 徐瑩
   張璇 ×  
 張璇(中国)
 祷陽子(日本) ×  
 張璇
   黎春華 ×  
 黎春華(中国)
 李知炫(韓国) ×  
 徐瑩
   李玟眞 ×
 李玟眞(韓国)
 楊暉(中国) ×  
 李玟眞
   華学明 ×  
 華学明(中国)
 小林泉美(日本) ×  
 李玟眞
   于梅玲 ×  
 于梅玲(中国)
 張正平(台湾) ×  
 于梅玲
   加藤朋子 ×  
 加藤朋子(日本)
 黄焔(韓国) ×  

豪爵杯[編集]

豪爵杯世界女子プロ囲碁選手権戦(豪爵杯世界女子围棋锦标赛)は、囲碁女流棋士の世界棋戦。2002年に開催。

  • 主催 江門市、大長江グループ、中国囲棋協会

江門市で開催。

方式[編集]

  • 16名の出場者でトーナメント戦で行い、決勝は三番勝負。
  • 持時間は各3時間、残り5分から秒読み。

結果[編集]

決勝で韓国代表の尹暎善が朴鋕恩を2-0で破って優勝。

ラウンド16 準々決勝 準決勝 決勝
                           
           
 尹暎善(韓国)
 シックシナ(ロシア) ×  
 尹暎善
   華学明 ×  
 華学明(中国)
 簡瑩(香港) ×  
 尹暎善
   張正平 ×  
 張正平(台湾)
 J.キム(アメリカ) ×  
 張正平
   黎春華 ×  
 黎春華(中国)
 加藤朋子(日本) ×  
 尹暎善 2
   朴鋕恩 0
 朴鋕恩(韓国)
 徐瑩(中国) ×  
 朴鋕恩
   祷陽子 ×  
 祷陽子(日本)
 鄭岩(中国) ×  
 朴鋕恩
   張璇 ×  
 張璇(中国)
 クーセギ(ハンガリー) ×  
 張璇
   趙惠連 ×  
 趙惠連(韓国)
 小林泉美(日本) ×  

大理旅遊杯[編集]

大理旅遊杯世界女子プロ囲碁選手権戦(大理旅游杯世界女子职业围棋锦标赛)は、囲碁女流棋士の世界棋戦。2006-07年に開催。

  • 主催 中国囲棋協会
  • 協賛 大理旅遊集団
  • 優勝賞金 10万元

方式[編集]

  • 出場棋士は中国、日本、韓国、台湾、アメリカ、ヨーロッパの代表24名。
  • トーナメント戦で行い、決勝は三番勝負。1-2回戦と決勝戦は雲南省大理市、3-4回戦は昆明市で開催。
  • ルールは中国ルール。コミは7目半。
  • 持時間は各2時間、残り5分から秒読み。

結果[編集]

決勝で韓国代表の朴鋕恩が金恵敏を2-1で破って優勝。

  1回戦 2回戦 3回戦 準決勝 決勝
                                     
      
      
   魯佳(中国)  
   李多彗 ×  
 李多彗(韓国)
 張凱馨(台湾) ×  
   魯佳 ×  
   朴鋕恩  
      
      
   張璇(中国) ×
   朴鋕恩  
 朴鋕恩(韓国)
 K.ザルドコバ(チェコ) ×  
   朴鋕恩  
   芮廼偉 ×  
      
      
   豊雲(中国)
   葉桂 ×  
 葉桂(中国)
 謝依旻(日本) ×  
   豊雲 ×
   芮廼偉  
      
      
   芮廼偉(韓国)
   王祥雲 ×  
 王祥雲(中国)
 シックシナ(ロシア) ×  
 朴鋕恩 2
 金恵敏 1
      
      
   矢代久美子(日本)  
   李赫 ×  
 李赫(中国)
 朴昭炫(韓国) ×  
   矢代久美子 ×  
   金恩善  
      
      
   宋容慧(中国) ×
   金恩善  
 小西和子(日本) ×
 金恩善 (韓国)  
   金恩善 ×
   金恵敏  
      
      
   青木喜久代(日本) ×
   曹又尹  
 曹又尹(中国)
 万波佳奈(日本) ×  
   曹又尹 ×     
   金恵敏       
      
      
   金恵敏(韓国)
   祷陽子 ×  
 王晨星(中国) ×
 祷陽子(日本)  

遠洋地産杯[編集]

遠洋地産杯世界女子プロオープン戦(远洋地产杯世界女子围棋公开赛)は、囲碁女流棋士の世界棋戦。2007-08年に開催。

  • 主催 中国囲棋協会
  • 協賛 北京龍澤源置業有限公司
  • 優勝賞金 10万元、他にベストドレッサー賞、ベストマナー賞がある。

方式[編集]

  • 出場棋士は中国10名、日本・韓国各6名、アメリカ・ヨーロッパ各1名の、計24名。
  • トーナメント戦で行い、決勝は三番勝負。
  • ルールは中国ルール。コミは7目半。
  • 持時間は各2時間、残り5分から秒読み。

結果[編集]

決勝で韓国代表の朴鋕恩が芮廼偉を2-1で破って優勝。

  1回戦 2回戦 3回戦 準決勝 決勝
                                     
      
      
   朴鋕恩(韓国)  
   葉桂 ×  
 葉桂(アメリカ)
 万波佳奈(日本) ×  
   朴鋕恩  
   金恩善 ×  
      
      
   李赫(中国) ×
   金恩善  
 豊雲(中国) ×
 金恩善(韓国)  
   朴鋕恩  
   矢代久美子 ×  
      
      
   唐奕(中国) ×
   謝依旻  
 謝依旻(日本)
 楊梓(中国) ×  
   謝依旻 ×
   矢代久美子  
      
      
   矢代久美子(日本)
   鄭岩 ×  
 鄭岩(中国)
 朴昭炫(韓国) ×  
 朴鋕恩 2
 芮廼偉 1
      
      
   芮廼偉(韓国)  
   徐瑩 ×  
 徐瑩(中国)
 梅沢由香里(日本) ×  
   芮廼偉  
   曹又尹 ×  
      
      
   曹又尹(中国)
   黎春華 ×  
 黎春華(中国)
 玄味眞 (韓国) ×  
   芮廼偉
   張璇 ×  
      
      
   張璇(中国)
   趙惠連 ×  
 王祥雲(中国) ×
 趙惠連(韓国)  
   張璇     
   加藤啓子 ×       
      
      
   加藤啓子(日本)
   青木喜久代 ×  
 青木喜久代(日本)
 趙裴(ヨーロッパ) ×  

参考文献[編集]

  • 王唯任「第1回大理旅遊杯世界女流プロ選手権」(『碁ワールド』2007年1月号)
  • 王唯任「第1回遠洋地産杯女子プロオープン戦」(『碁ワールド』2008年1月号)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]