東方キャノンボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東方キャノンボール』(とうほうキャノンボール)はアニプレックスの子会社であるQuatro Aにより開発・運営されていたスマートフォン用ゲームアプリ。「東方Project」の公認二次創作ゲーム[1]。サービス期間は2019年10月1日 - 2020年10月14日[2]

ゲームシステム[編集]

サイコロを振り何かしらの条件をクリアしてゴールを目指す簡素なもので、物によっては長時間かかるものもあった。また闘技場というプレイヤー同士がオフラインで戦いD~Aランクのスコアにみあった報酬が送られる。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 東方Project公認二次創作ゲームアプリの開発を発表”. アニメイトタイムズ (2018年10月14日). 2020年12月7日閲覧。
  2. ^ Quatro A、『東方キャノンボール』のサービスを2020年10月14日をもって終了…サービス開始から約1年で”. Social Game Info (2020年9月14日). 2020年12月7日閲覧。

外部リンク[編集]