東広島市立向陽中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東広島市立向陽中学校
国公私立 公立学校
設置者 東広島市
校訓 進んで学び 考え 行う
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 739-0034
広島県東広島市西条町大沢25番地2
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

東広島市立向陽中学校(ひがしひろしましりつ こうようちゅうがっこう)は、広島県東広島市西条町大沢にある公立中学校

概要[編集]

東広島市の南部にある。校区には、広島大学や広島中央サイエンスパークなど産学の拠点がある。また、国道375号国道486号JR山陽新幹線東広島駅などがあり、交通の要衝にもなっている。

沿革[編集]

学校行事[編集]

部活動[編集]

運動部[編集]

  • 野球部
  • 卓球部(女子)
  • 陸上部
  • 剣道部
  • ソフトテニス部(男子・女子)
  • バレーボール部(男子・女子)
  • 紙野球部(教室野球・男子)

文化部[編集]

  • 家庭科部
  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • パソコン部

通学区域[編集]

進学前小学校[編集]

  • 東広島市立板城小学校
  • 東広島市立郷田小学校
  • 東広島市立三永小学校

和文化学習[編集]

向陽中学校では、和文化学習を推し進めている[1]。2010年の向陽中学校公開研究会では、全校生徒が尺八宮城道雄作曲「春の海」を演奏した。また、他にも茶道絵手紙竹細工杖道についても学んでいる。

交通[編集]

主な卒業生[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]