東京都交通局上野懸垂線の駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東京都交通局上野懸垂線の駅(とうきょうとこうつうきょくうえのけんすいせんのえき)では、東京都台東区恩賜上野動物園にて、東京都交通局が運行している東京都交通局上野懸垂線(上野動物園モノレール)の各駅について記す。

上野動物園東園駅[編集]

上野動物園東園駅
Higashien Station.jpg
駅舎(2008年2月)
うえのどうぶつえんひがしえん
Higashien
(モノレール東園駅)
(0.3 km) 上野動物園西園
所在地 東京都台東区上野公園
所属事業者 東京都交通局
所属路線 上野懸垂線
キロ程 0.0 km(上野動物園東園起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1957年12月17日
備考 開業時の駅名は本園駅
テンプレートを表示

上野動物園東園駅(うえのどうぶつえんひがしえんえき)は、恩賜上野動物園の東園に位置する駅である。通称「モノレール東園駅」。駅舎は平屋建てである。駅構内には、車いす対応のスロープも整備されている。

なお、駅ホームに設置されている駅名標は単に「ひがしえん(東園)」となっている。

東園駅のある動物園東園へは正門までJR上野駅から徒歩5分ほどである。

歴史[編集]

上野動物園西園駅[編集]

上野動物園西園駅
Nishien station.jpg
駅舎(2006年3月)
うえのどうぶつえんにしえん
Nishien
(モノレール西園駅)
上野動物園東園 (0.3 km)
所在地 東京都台東区上野公園
所属事業者 東京都交通局
所属路線 上野懸垂線
キロ程 0.3 km(上野動物園東園起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1957年12月17日
備考 開業時の駅名は分園駅
テンプレートを表示

上野動物園西園駅(うえのどうぶつえんにしえんえき)は、恩賜上野動物園の西園に位置する駅である。通称「モノレール西園駅」。エレベーターを併設した高架駅となっており、2階にモノレールが発着する。

なお、駅ホームに設置されている駅名標は単に「にしえん(西園)」となっている。

西園駅のある動物園西園側には池之端門があり東京メトロ根津駅が近い(約400m、徒歩7分ほどで駅内にも上野動物園への出口表示がある。)

歴史[編集]

  • 1957年(昭和32年)12月17日 - 開設。当時の駅名は「分園駅」。
  • 1999年(平成11年)12月19日 - モノレール設備更新工事のため、営業休止。
  • 2001年(平成13年)5月31日 - モノレール設備更新工事の終了に伴い、営業再開。
  • 2019年(令和元年)11月1日 - 上野懸垂線の休止に伴い、営業を休止[1]

その他[編集]

閑散期には、モノレールの定期点検のため、両駅の営業が休止される場合がある。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “恩賜上野動物園モノレール休止のお知らせ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 建設局/交通局, (2019年1月23日), オリジナルの2019年1月23日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190123223316/https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/news/pdf/2018/otr_p_20190123_h_01.pdf 2020年5月2日閲覧。 

関連項目[編集]