東京美容外科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東京美容外科(とうきょうびようげか)は、東京大阪を中心に全国に医院を展開する美容外科

2019年現在11院。

札幌にある「東京美容外科クリニック」は、「東京美容外科」の名称で類似しているが、経営は別であり同一クリニックではない。

概要[編集]

2003年9月、統括医師の麻生 泰が奈良県奈良市に「学園前美容外科」として開院した。その後2004年6月に現名称に改名し、島根県松江市に1号院を開院。

その後2010年4月までに全国20院へ拡大。

2019年現在は青森院・秋田院・仙台院・新宿院・銀座院・赤坂院・大阪梅田院・広島福山院・諫早院・佐賀院・山口院 計11院を展開している。

過去の開院箇所一覧

松江院、山形院、浜松院、心斎橋院、松山院、高知院、米子院、函館院、鳥取院、富山院、表参道院、三宮院、徳島院、沖縄院

東京美容外科の特徴[編集]

実績と、高度な技術・豊富な経験をもつ医師が担当
東京美容外科は美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師、或いは形成外科学会から認定を受けた医師が更に3年以上美容外科医として経験を積んだ医師のみが、メスを握ることを許されています。
術後安心保証
東京美容外科で一度メスを入れた患者さまは、術後、どのようなトラブルであれ、一生涯対応させていただきます。
セカンドオピニオン外来
東京美容外科以外で診療を受けている患者さまに対して、専門医が診療内容や治療法に関する意見・判断を提供することにより、患者さまご自身の今後の治療の参考としていただくことを目的としております。

外部リンク[編集]

ブログ[編集]