東京キャラクターストリート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

東京キャラクターストリート(とうきょうキャラクターストリート)は、東京都千代田区東京駅八重洲口側に立地する商業施設、東京駅一番街地下街エリアにあるキャラクターグッズ専門店街。2008年3月8日に開店した。

概要[編集]

テレビ局のキャラクターグッズショップ、『ウルトラマン』や『あらいぐまラスカル』『スヌーピー』などのキャラクターグッズ専門店、トミカレゴの専門店など、キャラクターショップ29店が、約80mの通路を挟んで軒を連ねており、旅行客や親子連れ、キャラクター好きの若者などで賑わっている。なお、店舗数は2011年4月以前は14店、2011年7月のリニューアル時点では18店とカフェ1店、2013年12月初頭までは21店だった。

テレビ局のショップはかつては、日本放送協会(NHK)、TBSテレビフジテレビジョンのみが出店していた。地下商店街エリアのリニューアルを機に、日本テレビ放送網テレビ朝日テレビ東京のグッズショップが加わり、NHKと民間放送在京キー局5社のショップが揃い、各テレビ局に足を運ぶことなく、東京のテレビ局土産が入手可能となった。なお、キー局5店舗については各系列局製作の番組のグッズなども扱っている。

また、東京キャラクターストリートにはいちばんプラザというイベントスペースがある。テレビ番組アニメーション映画の宣伝イベントなどが開催され、キャラクターの着ぐるみが登場するイベント、関連グッズの販売などが行われることがある。また、期間限定の店舗が設置される事もある。

テレビ東京、TBS、テレビ朝日のショップはかつてはジェイエフエーに運営委託で営業しており、同社が2010年11月25日に倒産したため、一時閉店した。テレビ東京のショップは同年12月10日、テレビ朝日のショップは12月21日、TBSのショップは12月29日に営業再開した。

東京駅一番街には、「東京キャラクターストリート」区域外にもキャラクターショップが存在する。東京キャラクターストリートよりも南寄りにリラックマのキャラクターショップ「Rilakkuma Store」があったが、2011年7月のリニューアルに伴い、東京キャラクターストリートの中に移転している。東京土産を扱う店舗でも、ご当地チョッパーマン等のキャラクターグッズが販売されている。

テナント[編集]

2017年7月時点。

過去のテナント[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]