東亜石油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東亜石油株式会社
TOA OIL CO., LTD.
Mizue , Kawasaki - panoramio - Kaz Ish.jpg
川崎区にあるプラント
種類 株式会社
機関設計 監査等委員会設置会社
市場情報
東証2部 5008
本社所在地 日本の旗 日本
210-0866
神奈川県川崎市川崎区水江町3番1号
設立 1924年大正13年)2月6日
業種 石油・石炭製品
事業内容 石油製品の精製
代表者 玉井裕人代表取締役社長
資本金 84億1,502万円
発行済株式総数 124,435,000株(2015年12月31日現在)
売上高 連結:333億40百万円
単体:313億50百万円
(2015年12月期)
営業利益 連結:49億25百万円
単体:38億17百万円
(2015年12月期)
経常利益 連結:47億1百万円
単体:39億55百万円
(2015年12月期)
純利益 連結:22億61百万円
単体:20億76百万円
(2015年12月期)
純資産 連結:258億30百万円
単体:205億69百万円
(2015年12月31日現在)
総資産 連結:1,032億13百万円
単体:944億32百万円
(2015年12月31日現在)
従業員数 連結:498名
単体:413名(2015年12月31日現在)
決算期 12月31日
会計監査人 PwCあらた監査法人
主要株主 昭和シェル石油株式会社 50.10%
東京海上日動火災保険株式会社 1.76%
三井住友海上火災保険株式会社 1.12%
(2015年12月31日現在)
主要子会社 東亜テックス株式会社 100%
株式会社ジェネックス 60%
関係する人物 金井多喜男
外部リンク http://www.toaoil.co.jp/
テンプレートを表示

東亜石油株式会社(とうあせきゆ)は、昭和シェル石油グループの石油精製会社である。親会社の昭和シェル石油と原油精製委託契約を結び、同社の調達した原油を精製し、石油製品を返却している。

本社および拠点の京浜製油所は、神奈川県川崎市川崎区にある。京浜製油所には原油精製能力70,000バレル/を有する現在の工場(旧・東亜石油川崎製油所)のほかに、かつて原油精製能力120,000バレル/日を有した扇町工場(旧・昭和シェル石油川崎製油所)があったが、2011年平成23年)9月に扇町工場は閉鎖された[1]

沿革[編集]

関係会社[編集]

子会社[編集]

  • 株式会社ジェネックス
  • 東亜テックス株式会社

関連会社[編集]

  • 扇島石油基地株式会社

脚注[編集]

  1. ^ 当社京浜製油所扇町工場の閉鎖に関するお知らせ

外部リンク[編集]