杓子岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
杓子岳
杓子岳
白馬岳から望む杓子岳(2006年8月撮影)
標高 2,812 m
所在地 日本の旗 日本
長野県北安曇郡白馬村
富山県黒部市
位置 北緯36度44分26秒
東経137度45分33秒
山系 飛騨山脈後立山連峰
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

杓子岳(しゃくしだけ)は、飛騨山脈(北アルプス)の後立山連峰にある標高2,812mの長野県富山県にまたがる。

概要[編集]

白馬岳鑓ヶ岳と併せて「白馬三山」と呼ばれる。

後立山連峰の主稜線上にあり、登山道は西側の山腹を巻くトラバース道がメインとなっており、その途中に頂上へと至る道に分岐する。斜面は概ねガレている。非対称山稜であり、長野県側は大きく落ちている。崖の下部には大きな杓子沢があり、積雪期には山スキーをするために訪れる者もいる。 また、山頂周辺はコマクサの群落地でもある。

登山ルート[編集]

  • 白馬岳 - 丸山 - 杓子岳
  • 猿倉 - 白馬尻 - 丸山 - 杓子岳
  • 鑓ヶ岳 - 杓子岳

周辺の山小屋[編集]

近隣の山[編集]

関連画像[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]