村津孝仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
むらつ たかひと
村津 孝仁
プロフィール
愛称 昭和のタヌキ
出身地 日本の旗 日本 大分県別府市
国籍 日本
生年月日 (1976-03-31) 1976年3月31日(42歳)
血液型 O型
最終学歴 福岡県立大学
勤務局 大分放送
部署 アナウンス部
活動期間 1999年 -
ジャンル 情報番組、音楽番組、ニュース、スポーツ、ラジオドラマ
配偶者
公式サイト アナウンサー・村津孝仁
出演番組・活動
現在 イチスタ☆ 他
過去 朝感ラジオ 他

村津孝仁(むらつ たかひと、1976年3月31日 - )は、大分放送(OBS)アナウンサー

人物[編集]

大分県別府市出身。血液型はO型。大分県立別府青山高等学校福岡県立大学出身。1999年 OBS入社。同期入社は佐藤康太

巧みな話術を生かし、テレビ、ラジオをはじめ各種イベントをマルチにこなすOBSの中堅アナウンサー。中でもナレーションには定評がある。

淡谷のり子のモノマネをしてるコロッケを見て思いついたという声色をベースに、ラジオドラマやCM中では様々なキャラクターを演じる分けることがきる。 特に、ラジオ番組のイチスタ☆の中では、突然、大分弁のおばあちゃん(お花ばあちゃん)に扮し、村津アナウンサー本人と巧みなやり取りを演じる一人二役は好評を博している。

また、3歳からヴァイオリン、6歳からピアノを習うなど幼少時から音楽に親しみ、クラシック音楽に対する造詣も深い。 34歳でチェロを習い始め、OBSラジオまつりでは多くの観客の前で演奏を披露したこともある[1]

実家は、別府市で「東京一うどん」といううどん屋をかつて営んでいた。

受賞歴[編集]

第33回(2007年度) アノンシスト賞 テレビフリートーク部門 優秀賞(全国2位)

第34回(2008年度) アノンシスト賞 ラジオフリートーク部門 優秀賞(全国2位)

第36回(2010年度) アノンシスト賞 ラジオ読みナレーション部門 優秀賞(全国2位)

現在の担当番組[編集]

テレビ
ラジオ
  • イチスタ☆(月・火・水・木・金)
  • だいぎんサタデイコンサート(土)

過去の担当番組[編集]

テレビ
ラジオ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 出演者紹介, OBSラジオ「サタデイコンサート」, 最終閲覧日:2017年10月21日

外部リンク[編集]