村橋明郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
むらはし あきお
村橋 明郎
生誕 (1954-07-06) 1954年7月6日(63歳)
日本の旗 日本 岐阜県関市
出身校 日本大学
職業 映画監督シナリオライター

村橋 明郎(むらはし あきお、: Murahashi Akio1954年7月6日 - )は、日本映画監督シナリオライターテレビドラマVシネマ舞台等の監督、脚本も数多く手掛けている。他に、日本映画学校17期1,000f実習講師。シナリオ作家協会シナリオ講座50期研修課講師。大伴賞審査員。岐阜県関市生まれ。

略歴[編集]

映画/監督・脚本 [編集]

テレビドラマ/監督[編集]

テレビドラマ/脚本[編集]

テレビ[編集]

  • 1994年 『いい湯だな〜』(地方局旅番組15分×8本)構成・演出

舞台[編集]

  • 1999年 『普通の出来事』(エーザイ新薬PR舞台劇) 脚色
  • 2008年 『ホテル・ニート物語』東京芸術劇場(小ホール) 演出
  • 2008年 『クリスマス・ギャングスター』東京芸術劇場(小ホール) 作・演出

その他[編集]

  • 1993年 『ピッチ・チャップとゆかいな仲間たち』(幼児教育用ビデオ) 監督 
  • 1995年 『映画を観る人、創る人』(金沢タウン誌、連載エッセイ13回) 執筆
  • 2003年 『赤い靴は〜いてた』(日本映画学校1000f.実習) 監督・脚本
  • 2005年 『邪道バイブル〜大仁田厚という生き方〜』(販売DVD) 構成・演出
  • 2006年 『ロッテリア研修ビデオ』(ロッテリア) 演出
  • 2011年 『絆 〜若き日の情熱〜』 岐阜県関市消防団PR映画 構成・演出    

関連項目[編集]

外部リンク[編集]