村上勝和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
むらかみ まさかず
村上 勝和
本名 同じ
生年月日 1977年
出生地 日本の旗 日本大阪府
民族 日本人
職業 エフェクト・テクニカル・ディレクター、3D・エフェクト・アニメーター
ジャンル 映画
活動期間 2000年代前半 -
主な作品
2012SUPER8/スーパーエイト

村上 勝和(むらかみ まさかず、1977年 - )は、アメリカ合衆国カナダで活動する演出家VFXの「エフェクト・テクニカル・ディレクター」)である。スキャンラインVFX所属。大阪府立清水谷高等学校卒、プラットカレッジ(サンディエゴ)卒。

人物[編集]

大阪府出身。清水谷高を卒業後、社会人を経て、米国に留学。カリフォルニア州サンタモニカカレッジ、プラットカレッジ(サンディエゴ)でコンピュータアニメーションを学ぶ。卒業後、VFXの大手「スキャンラインVFX」に入り、多くの映画を担当。世界の終末を描いた映画「2012」で、圧巻の津波シーンを制作し話題を呼んだ。

参加作品[編集]

映画[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]