李振昌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
C.C.リー (李 振昌)
Chen-Chang Lee
埼玉西武ライオンズ #54
基本情報
国籍 中華民国の旗 中華民国台湾
出身地 台湾省澎湖県
生年月日 1986年10月21日(29歳)
身長
体重
180 cm
86 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 アマチュア・フリーエージェントとしてクリーブランド・インディアンスと契約
初出場 MLB / 2013年7月14日
NPB / 2016年3月25日
年俸 8,400万円(2016年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
五輪 2008年
WBC 2009年

C.C.リー(シー シー リー)こと李 振昌(リー・チェンチャン、Chen-Chang Lee1986年10月21日 - )は、台湾澎湖県出身のプロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2008年8月に、北京オリンピックチャイニーズタイペイ代表に選出。

インディアンス時代[編集]

2008年9月16日にクリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結んだ[1]

2009年3月に、第2回WBCのチャイニーズタイペイ代表に選出された[2]。シーズンはA+級キンストン・インディアンスで45試合に登板し、4勝6敗2セーブ・防御率3.35だった。

2010年はAA級アクロン・エアロズで44試合に登板し、5勝4敗・防御率3.22だった。

2011年はAA級アクロンで23試合に登板し、2勝1敗・防御率2.50だった。6月にAAA級コロンバス・クリッパーズへ昇格。21試合に登板し、4勝0敗1セーブ・防御率2.27だった。

2012年はAAA級コロンバスで5試合に登板し、2勝0敗・防御率2.57だった。6月にトミー・ジョン手術を行い、残りのシーズンを全休した。オフの11月20日40人枠入りを果たした[3]

2013年3月11日にインディアンスと1年契約に合意し、AAA級コロンバスへ異動した[4]7月12日にメジャー初昇格を果たし[5]7月14日カンザスシティ・ロイヤルズ戦でメジャーリーグデビュー。1点ビハインドの5回表から2番手として登板し、1.1回を無安打無失点1四球に抑えた。7月23日にAAA級コロンバスへ降格[6]9月3日に再昇格した[7]。この年は8試合に登板し、防御率4.15だった。

2014年3月4日にインディアンスと1年契約に合意した。この年は前年比で大幅に出番を増やし、37試合に登板した。防御率4.50をマークしたほか、メジャー初勝利(1勝1敗)を挙げた。また、28.0イニングで26個の三振を奪い、奪三振率は8.0を超えるなど、収穫の多いシーズンを過ごした。

2015年は出場機会に恵まれず、2試合に投げただけで防御率は5.40と良くなかった。

西武時代[編集]

2015年11月20日にインディアンスが保有権を埼玉西武ライオンズに譲渡した旨を発表し[8]、11月21日に西武が保有権の譲渡に合意したことを発表した[9]

投球スタイル[編集]

サイドスローから平均92-93mph(約148-150km/h)の速球と平均82-83mph(約132-134km/h)のスライダー[10]が武器[11]、主にリリーフとして活躍する。マイナーリーグで、速球は最速97mph(約156km/h)を記録した[12]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2013 CLE 8 0 0 0 0 0 0 0 1 ---- 22 4.1 4 0 3 0 1 4 0 0 3 2 4.15 1.62
2014 37 0 0 0 0 1 1 0 4 .500 127 28.0 30 3 12 1 3 26 3 0 15 14 4.50 1.50
2015 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 10 1.2 4 0 1 0 0 3 0 0 1 1 5.40 3.00
通算:3年 47 0 0 0 0 1 1 0 5 .500 159 34.0 38 3 16 1 4 33 3 0 19 17 4.50 1.59
  • 2015年度シーズン終了時

記録[編集]

初記録

MLB

NPB

背番号[編集]

  • 20 (2013年 - 2015年)
  • 54 (2016年 - )

代表歴[編集]

注釈[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “Indians sign RHP Chen-Chang Lee to Minor League free agent contract”. Indians Press Release. MLB.com. (2008年9月16日). http://cleveland.indians.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20080916&content_id=3486920&vkey=pr_cle&fext=.jsp&c_id=cle 2015年11月23日閲覧。 
  2. ^ 2009 Tournament Roster” (英語). WBC公式サイト. MLB Advanced Media, L.P.. 2015年11月23日閲覧。
  3. ^ “Indians add four players to 40-man roster”. Indians Press Release. MLB.com. (2012年11月20日). http://m.mlb.com/news/article/40383542 2015年11月23日閲覧。 
  4. ^ “Indians Make Roster Reductions”. Indians Press Release. MLB.com. (2013年3月11日). http://m.mlb.com/news/article/40383542 2015年11月23日閲覧。 
  5. ^ “Indians promote RHP C.C. Lee from AAA”. Indians Press Release. MLB.com. (2013年7月12日). http://m.indians.mlb.com/news/article/53531602 2015年11月23日閲覧。 
  6. ^ “Indians activate RHP Zach McAllister from 15-day DL”. Indians Press Release. MLB.com. (2013年7月23日). http://m.indians.mlb.com/news/article/54488624 2015年11月23日閲覧。 
  7. ^ “Indians to promote four (4) players for September stretch run”. Indians Press Release. MLB.com. (2013年9月3日). http://m.indians.mlb.com/news/article/59420440 2015年11月23日閲覧。 
  8. ^ Mark Sheldon (2015年11月20日). “Naquin among 5 protected from Rule 5 Draft”. MLB.com. 2015年11月23日閲覧。
  9. ^ 新外国人選手保有権譲渡合意のお知らせ 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト (2015年11月21日) 2015年11月27日閲覧
  10. ^ 西武・李振昌 火消し任せろ!155キロ右腕”. デイリースポーツ online (2015年11月28日). 2015年12月15日閲覧。
  11. ^ C.C. Lee pitch Type”. The Baseball Cube. 2015年12月9日閲覧。
  12. ^ “Getting to know your prospects: Chen-Chang Lee”. Fox Sports. (2013年7月18日). http://www.foxsports.com/ohio/story/getting-to-know-your-prospects-chen-chang-lee-071713 2015年4月3日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]