杉森高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
杉森高等学校
Sugimori High school.JPG
過去の名称 杉森女芸学校
杉森女学校
柳河高等技芸女学校
杉森女子中学校
杉森女子高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人杉森学園
設立年月日 1948年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科(ファッションコース、医療進学コース
食物科
看護科
福祉科
専攻科 看護専攻科
高校コード 40550H
所在地 832-0046
福岡県柳川市奥州町3番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

杉森高等学校(すぎもりこうとうがっこう)は、福岡県柳川市奥州町にある私立高等学校学校法人杉森学園が運営する。

沿革[編集]

  • 1905年(明治38年) - 杉森シカが、杉森女紅会を設立。
  • 1908年(明治41年) - 杉森女芸学校に改称。
  • 1926年(大正15年) - 杉森女学校に改称。
  • 1944年(昭和19年) - 柳河高等技芸女学校に改称。
  • 1947年(昭和22年) - 杉森女子中学校に改称(1977年休校)。
  • 1948年(昭和23年) - 杉森女子高等学校を設置し、被服科を設置。
  • 1961年(昭和36年) - 食物科を設置。
  • 1964年(昭和39年) - 家政科を設置。
  • 1970年(昭和45年) - 衛生看護科を設置。
  • 1972年(昭和47年) - 家政科を廃止。
  • 1975年(昭和50年) - 被服科を服飾デザイン科に改称。普通科を設置。
  • 1977年(昭和52年) - 杉森女子中学校が休校となる。
  • 1982年(昭和57年) - 衛生看護専攻科設置。
  • 1989年(平成元年) - 福祉科を設置。
  • 2002年(平成14年) - 衛生看護科を看護科に改称し、5年一貫に移行。
  • 2003年(平成15年) - 普通科をクリエイティブライフ科に改称。
  • 2007年(平成19年) - 看護科・福祉科・食物科が男女共学となり、杉森高等学校に改称。
  • 2007年(平成19年) - 「服飾デザイン科」が「ファッションデザイン科」 に科名変更。

設置学科[編集]

本科

  • ファッションデザイン科
  • 食物科
  • 看護科
  • 福祉科
  • クリエイティブ・ライフ科

専攻科

  • 看護専攻科

主な卒業生[編集]

  • 古賀友子 - 元プロボクサー、杉森女子高等学校時代

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]