杉本正志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
杉本征使から転送)
移動先: 案内検索
杉本 正志
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府松原市
生年月日 (1967-01-17) 1967年1月17日(50歳)
身長
体重
187 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1984年 ドラフト1位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

杉本 正志(すぎもと まさし、1967年1月17日 - )は、大阪府松原市出身の元プロ野球選手投手)。1988年から1992年までの登録名は杉本 征使(読み同じ)。

来歴・人物[編集]

箕島高校3年生時の1984年に外野手兼控え投手として第66回全国高等学校野球選手権大会に出場。初戦の対取手二高戦で嶋田章弘の後を継いで救援登板したが、試合は5対3で敗れた。松田清が開設した松田野球塾を経て、同年のドラフト1位で広島東洋カープに入団。

1989年11月高橋慶彦白武佳久と共に、高沢秀昭水上善雄との3対2の交換トレードでロッテオリオンズに移籍。

1991年11月自由契約となりオリックス・ブルーウェーブに移籍。1992年オフに現役引退。

プロ入り初年度の1985年6月に右ひじを手術。以降も故障に苛まれ続け、一軍登板なしに終わった。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 35 (1985年 - 1989年)
  • 32 (1990年 - 1991年)
  • 65 (1992年)

登録名[編集]

  • 杉本 正志 (すぎもと まさし、1985年 - 1987年)
  • 杉本 征使 (すぎもと まさし、1988年 - 1992年)

関連項目[編集]