朴柱奉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
朴柱奉
基本情報
生年月日 (1964-12-05) 1964年12月5日(54歳)
性別 男性
国籍 大韓民国の旗 韓国
選手情報
利き腕
主な戦績
 
獲得メダル
男子 バドミントン
オリンピック
1992 バルセロナ 男子ダブルス
1996 アトランタ 混合ダブルス
世界選手権
1991 コペンハーゲン 男子ダブルス
1991 コペンハーゲン 混合ダブルス
1989 ジャカルタ 混合ダブルス
1985 カルガリー 男子ダブルス
1985 カルガリー 混合ダブルス
1987 北京 男子ダブルス
1983 コペンハーゲン 男子ダブルス
アジア大会
1986 ソウル 男子ダブルス
1986 ソウル 混合ダブルス
1990 北京 男子ダブルス
1990 北京 混合ダブルス

朴柱奉パク・ジュボンPark Joo-bong1964年12月5日 - )は、大韓民国の元バドミントン選手。国際大会において主にダブルスの選手として1980年代から1990年代半ばにかけて活躍。現役引退後には、コーチとして母国の韓国やその他マレーシアやイングランドで実績をあげ、2004年11月からはバドミントン日本代表のヘッドコーチを務めている。2001年に国際バドミントン連盟(IBF、現・世界バドミントン連盟、BWF)の殿堂入りを果たしている。

外部リンク[編集]