札幌コンベンションセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
札幌コンベンションセンター
Sapporo Convention Center
Sapporo Convention Center.jpg
情報
開館 2003年6月1日
客席数 2,500席(大ホール)[1]
用途 会議コンサート演劇
所在地 003-0006
北海道札幌市白石区東札幌6条1-1-1
位置 北緯43度03分25秒 東経141度23分18秒 / 北緯43.057036度 東経141.388464度 / 43.057036; 141.388464座標: 北緯43度03分25秒 東経141度23分18秒 / 北緯43.057036度 東経141.388464度 / 43.057036; 141.388464
公式サイト 札幌コンベンションセンター

札幌コンベンションセンター(さっぽろコンベンションセンター、SORA)は、北海道札幌市白石区東札幌6条1丁目にある総合型コンベンションセンター。2500人収容の大ホールのほか[1]、6カ国語の同時通訳ブースを備えた特別会議場[2]、中・小ホール、会議室などを備える。

概要[編集]

2003年(平成15年)6月1日にオープンした[3] 。旧国鉄東札幌駅跡地の東札幌開発地区「札幌コミュニケーションパークSORA」内に所在する[4]

地下1階地上3階建てで敷地面積は約41,000m²、総床面積は約20,300m²。 6カ国語の同時通訳ブースを備えた特別会議場や[2]2500人を収容できる大ホールがあり[1]、国際会議や展示会、イベントなどが開催される。

また、北海道大学入学式2004年(平成16年)以降、同センターの大ホールで開催されている。

プロレス興行の会場としても使用されており、2011年にはプロレスリング・ノアグローバル・リーグ戦最終戦が行われた。

脚注[編集]

  1. ^ a b c “札幌コンベンションセンター 5月31日オープン 国際デビュー 準備はOK”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2003年1月28日)
  2. ^ a b “<新年号・第6部 道央特集>道央圏 広がる国際交流 集う人 マチに活気”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2003年1月1日)
  3. ^ “札幌コンベンションセンター 「経済活性化の一翼に オープン前に記念式典”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2003年5月29日)
  4. ^ “<変わるサッポロ 1960年代と今>4 東札幌周辺 物流拠点から会議場に”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2011年9月16日)

関連項目[編集]

交通アクセス[編集]

外部リンク[編集]