札場操

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

札場 操(ふだば みさお、1956年2月23日 - )は、日本実業家ダイセル代表取締役社長を経て、同社取締役会長。元日本化学工業協会副会長。

人物・経歴[編集]

大阪府出身。1979年大阪市立大学商学部卒業、ダイセル化学工業(のちのダイセル)入社[1]。総合企画室主席部員を経て、2006年執行役員事業支援センター副センター長に昇格。2008年執行役員原料センター長[2]。2010年から代表取締役社長を務め[1]医療分野の強化などを進めた[3]。2012年日本化学工業協会副会長[4]。2019年ダイセル取締役会長に退いた[5]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
先代:
小川大介
ダイセル(旧ダイセル化学工業)社長
2010年 - 2019年
次代:
小河義美