札つき女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
札つき女
Marked Woman
監督 ロイド・ベーコン
脚本 ロバート・ロッセン
エイベム・フィンケル
製作総指揮 ジャック・L・ワーナー
ハル・B・ウォリス
出演者 ベティ・デイヴィス
ハンフリー・ボガート
撮影 ジョージ・バーンズ
編集 ジャック・キリファー
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1937年4月10日
日本の旗 1937年6月
上映時間 96分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

札つき女』(ふだつきおんな、原題:英語: Marked Woman)は、1937年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。ロバート・ロッセンとエイベム・フィンケルの脚本を基にロイド・ベーコンが監督、ベティ・デイヴィスハンフリー・ボガートが主演した。

キャスト[編集]

  • メアリー・ドワイト・ストローバー:ベティ・デイヴィス
  • デヴィッド・グレアム:ハンフリー・ボガート
  • ドロシー:ローラ・レイン
  • エミー・ルー:イザベル・ジュウェル

スタッフ[編集]

  • 監督:ロイド・ベーコン
  • 製作総指揮:ジャック・L・ワーナーハル・B・ウォリス(両者ともノンクレジット)
  • 脚本:ロバート・ロッセン、エイベム・フィンケル
  • 撮影:ジョージ・バーンズ
  • 編集:ジャック・キリファー
  • 美術:マックス・パーカー
  • 衣裳:オリー=ケリー
  • 音楽監督:レオ・F・フォーブスタイン

映画賞ノミネーション[編集]

外部リンク[編集]