本町六丁目停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本町六丁目駅から転送)
移動: 案内検索
本町六丁目停留場
伊予鉄道本町六丁目停留場
伊予鉄道本町六丁目停留場
ほんまちろくちょうめ - Hommachi 6
所在地 愛媛県松山市
所属事業者 伊予鉄道
駅構造 地上駅
ホーム 3面2線
開業年月日 1962年2月1日(本町七丁目として)
乗入路線 2 路線
所属路線 城北線
駅番号 09
08 萱町六丁目 (0.4km)
(0.2km) 木屋町 10
所属路線 本町線
駅番号 29
28 本町五丁目 (0.3km)
備考 1967年1月1日(本町六丁目に改称)

本町六丁目停留場
配線図

萱町六丁目

STR
STR+BSl
uSTRq
uENDEl BUE
本町五丁目
STR+BSr
STR

木屋町

本町六丁目停留場(城北線)

本町六丁目停留場(ほんまちろくちょうめていりゅうじょう)は、愛媛県松山市本町六丁目にある伊予鉄道、電停である。市内電車(松山市内線)の1、2、6号線が使用する。

利用可能な鉄道路線[編集]

城北線を使用する1、2号線の駅番号は09、本町線を使用する6号線の停留場番号は29となる。

構造[編集]

城北線[編集]

国道196号(本町通り)の踏切を挟んだ専用軌道上に1線2面のプラットホームがある。東方が上一万方面(1系統)、西方が古町方面(2系統)である。

本町線[編集]

本町通りの併用軌道上に行き止まり式の棒線電停。安全地帯1面がある。線路は城北線と直交する手前で途切れている。

のりば[編集]

本町六丁目
ホーム 路線 行先
東側 1号線 環状 木屋町鉄砲町方面
西側 2号線 環状 松山市駅行き
南側 6号線 道後温泉行き

周辺[編集]

歴史[編集]

城北線[編集]

  • 1962年 - 本町線の延伸により乗り換え便を図るため、本町七丁目駅として設置される。
  • 1967年1月1日 - 住居表示実施により、本町六丁目停留場に改称。

本町線[編集]

  • 1962年2月1日 - 本町線が城北線本町踏み切り南まで延伸となり、本町七丁目電停として設置される。
  • 1967年1月1日 - 本町六丁目電停に改称。
  • 1970年頃 - 線路東側に乗降用の安全地帯設置。

隣の停留場[編集]

松山市内線(路線図).png
伊予鉄道
環状線(1号線・2号線)
萱町六丁目停留場 (08) - 本町六丁目停留場 (09) - 木屋町停留場 (10)
6号線
本町五丁目停留場 (28) - 本町六丁目停留場 (29)

関連項目[編集]