末野謙一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
末野興産から転送)
移動先: 案内検索

末野謙一(すえの けんいち)は日本の元経営者

住宅金融専門会社より多額の融資を受けていた大阪市の不動産会社・末野興産の社長を務め、「浪速の借金王」と呼ばれた[1]。住専問題に関連して、1996年に国会の参考人招致を受けた[2]。1996年11月18日末野興産破綻。その後、資産隠しが発覚し、強制執行妨害罪で起訴された[3]

多くの芸能人のタニマチをしていたとされる[4]。暴力団との関係も取り沙汰されていた[5]

その他[編集]

2006年12月に兵庫県西宮市松ケ丘町の路上で2人組の強盗に襲われ負傷した[6]

脚注[編集]

関連項目[編集]