末延三次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

末延三次(すえのぶ さんじ、1899年12月5日 - 1989年7月24日)は、熊本県熊本市出身の英米法学者東京大学名誉教授。

略歴[編集]

学歴[編集]

職歴[編集]

著書[編集]

  • 『英米法概論』
  • 『英米法の研究』東大出版会、1959-60 

共編著[編集]

  • 英米法教材 第6巻 信託法 高柳賢三共編 有斐閣、1933 
  • 英米法辞典 高柳賢三共編 有斐閣 1952
  • 現代アメリカの展望 一九五四年度「アメリカ研究」セミナー公開講義 東京大学出版会 1954
  • 人権宣言集 高木八尺,宮沢俊義共編 1957 岩波文庫

訳書[編集]

記念論集[編集]

  • 英米私法論集 末延三次先生還暦記念 東京大学出版会 1963