この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

木谷有里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

きたに ゆり
木谷 有里
CP+ 2017 (32513229693).jpg
2017年2月、CP+にて[1]
プロフィール
愛称 ゆりりん[2]
生年月日 1987年10月21日
現年齢 31歳
出身地 日本の旗 日本岐阜県高山市[3]
血液型 A型
公称サイズ(2017年[4]時点)
身長 / 体重 169 cm / kg
スリーサイズ 80 - 59 - 90 cm
靴のサイズ 24.0 cm
活動
デビュー 2010年
ジャンル モデル
モデル内容 一般・水着
他の活動 レースクイーン
事務所 オスカープロモーション
モデル: テンプレート - カテゴリ

木谷 有里(きたに ゆり、1987年10月21日 - )は、日本女性モデルレースクイーン岐阜県高山市出身。オスカープロモーション所属。

略歴

岐阜県立飛騨高山高等学校立教大学文学部卒業[3]。大学卒業後からオスカープロモーションに所属しモデル活動を開始。2010年11月にはミス・インターナショナル日本代表選出大会にファイナリストとして出場するも、受賞はならなかった[3]

2012年SUPER GTMobil1レースクイーン」に就任。以後2016年に至るまで5年連続となり[5]、歴代のMobil1RQとしては出村美苗2006年 - 2011年まで6年連続)に次ぐ在任期間となった。

Mobil1レースクイーン・木谷有里の歴代相方
名前 備考
2012年 岸本千尋 当時同じ所属事務所だった。
2013年 - 2014年 仁科えり ネットアージュ所属。
2015年 Akira 後に「日吉晶羅」と改名。
史上初の平成生まれのMobil1レースクイーン。
2016年 藤波優紀 プラチナムプロダクション所属。

2017年はレースクイーンの仕事から離れ、ポルシェ・カレラカップ・ジャパンの専属イベントMCとして活動する[6]

人物

  • 趣味は韓国語、音楽鑑賞。特技は書道、水泳、スキー、ダンス、サーフィン。
  • 得意な楽器はドラム、トロンボーン、チューバ。ドラムは大学のバンドサークル時代から習っており[7]、プライベートでもスタジオで演奏したりする[8]2017年2月19日に新宿Cat's Holeで行われた『初めて文化祭してみた。〜GIRLS PARTY〜』では、オープニングで自らドラム演奏した他、Mobil1レースクイーンの後任(2017年度)となる佐崎愛里らと共にパフォーマンスを披露した[9]
  • 妹が1人いる[10]

出演

テレビ番組

番組名 (「 」内はサブタイトル) 放送局 放送日 備考 (共演者) 参照リンク
デジタル☆一番星「LEDで世界へ打って出る!」 BS-TBS 2011年1月9日 リポーター
内村さまぁ〜ず #130 ネット配信 2012年3月15日-31日 アシスタント
アフロディーテの羅針盤「爪美人になる!」 NHK BSプレミアム 2012年6月6日 モデルとして出演
明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー フジテレビ系 2012年12月24日 アシスタント
北村舞、高山えみり、長山真由美
[11]
POWER GAME〜パワーゲーム〜
第1・2話「化粧品メーカーをおとせ!」
NHK BSプレミアム 2013年8月10日17日 キャバクラ嬢役 [12]
第55回日本レコード大賞 TBS系 2013年12月30日 アシスタント
市川奈央小林眞琴梅本美優
[13][14]
第56回日本レコード大賞 TBS系 2014年12月30日 アシスタント
(梅本美優、多東えりか
[15]
第57回日本レコード大賞 TBS系 2015年12月30日 アシスタント
(多東えりか、山口恵里奈
[16]

CM

イベント

その他

脚注・出典

  1. ^ a b CP+”. 木谷有里ブログ (2017年2月24日). 2017年3月14日閲覧。
  2. ^ 2016 Mobil1 RACE QUEEN「木谷有里」”. 最強RQ図鑑. Qブロ!レースクイーン情報ポータルサイト. 2016年10月17日閲覧。
  3. ^ a b c “モデル木谷有里さん、ミス日本代表選出大会本選へ”. 岐阜新聞. (2010年11月8日). http://www.gifu-np.co.jp/tokusyu/entertainment/entame20101108_3.shtml 2012年10月23日閲覧。 
  4. ^ a b “【華コンパニオン】書道歴18年の師範・木谷有里 セクシーポイントは「引き締まったクビレ」”. 夕刊フジ (産業経済新聞社): p. 13. (2017年11月2日). http://www.zakzak.co.jp/eco/news/171102/eco1711020005-n1.html 2017年11月10日閲覧。 
  5. ^ Mobil1レースクイーン2016”. EMGマーケティング合同会社 (2016年1月17日). 2016年2月18日閲覧。
  6. ^ a b 木谷有里 (2017年3月6日). “木谷有里は今シーズンよりポルシェ・カレラカップ・ジャパンにて表彰式のほか、各イベントにてMCを務めることになりました!”. Twitter. 2017年3月14日閲覧。
  7. ^ 木谷有里 (2010年12月24日). “感動のlive♪”. be amie. 2014年1月1日閲覧。
  8. ^ 木谷有里 (2012年11月9日). “ドラム”. be amie. 2014年1月1日閲覧。
  9. ^ 木谷有里 文化祭まとめ☆”. 木谷有里ブログ (2017年2月20日). 2017年3月14日閲覧。
  10. ^ 木谷有里 (2012年3月13日). “妹(=´∀`)人(´∀`=)”. be amie. 2012年10月23日閲覧。
  11. ^ 木谷有里 (2012年12月24日). “明石家サンタ見てね!”. be amie. 2012年12月25日閲覧。
  12. ^ 木谷有里 (2013年8月10日). “本日23:15~POWER GAME”. be amie. 2013年10月3日閲覧。
  13. ^ 木谷有里 (2013年12月31日). “ゴールドドレス(●´ω`●)”. be amie. 2014年1月1日閲覧。
  14. ^ 梅本美優 (2013年12月30日). “日本レコード大賞☆”. be amie. 2014年1月1日閲覧。
  15. ^ 梅本美優 (2014年12月31日). “レコード大賞”. be amie. 2015年1月4日閲覧。
  16. ^ 木谷有里 (2015年12月30日). “第57回輝く!日本レコード大賞”. be amie. 2016年1月1日閲覧。
  17. ^ 浜の応援隊”. JFマリンバンク. 2016年10月17日閲覧。

外部リンク