木股昌俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

木股 昌俊(きまた まさとし、1951年6月22日[1] - )は、岐阜県瑞浪市[1]出身の日本実業家である。クボタ代表取締役社長及び関西経済連合会副会長を務める。日本水道工業団体連合会会長、農業機械公正取引協議会会長等を歴任。

人物[編集]

東海高等学校[2]を経て、北海道大学工学部を卒業後、1977年に久保田鉄工に入社した[3]。2001年に筑波工場長[3]、2010年にはタイ子会社サイアムクボタコーポレーション社長[3]を歴任。クボタへ戻り2014年4月に副社長[3]に就任した。2014年6月4日に急逝した益本康男の後任として社長代行を経て、同年7月8日付で現職となる。2017年関西経済連合会副会長[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

先代:
益本康男
クボタ社長
2014年 -
次代:
(現職)