木織武美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
木織 武美
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 広島県
生年月日 (1933-04-03) 1933年4月3日(86歳)
身長
体重
171 cm
62 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1955年
初出場 1955年
最終出場 1963年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

木織 武美(きおり たけよし、1933年4月3日 - )は、広島県出身の元プロ野球選手。ポジションは捕手

来歴・人物[編集]

尾道西高校では備前喜夫とバッテリーを組む。1951年夏の甲子園予選西中国大会決勝に進むが、下関西高に惜敗、甲子園出場を逸する。他のチームメートに控え投手の榊原盛毅(広島)らがいた。卒業後は倉敷レイヨン西条に進む。

1955年阪急ブレーブスへ入団。1年目から39試合に先発マスクを被り、山下健伊勢川真澄と捕手の定位置を争う。その後も準レギュラーとして起用されるが、1960年には出場機会が減少。同年オフに東映フライヤーズへ移籍し、1963年限りで引退した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1955 阪急 79 186 174 18 51 8 2 1 66 19 2 1 2 2 6 1 2 18 3 .293 .324 .379 .703
1956 84 180 167 12 31 7 1 0 40 11 2 2 3 1 8 0 1 23 3 .186 .227 .240 .467
1957 85 209 197 6 43 8 0 0 51 16 0 2 4 0 8 1 0 31 1 .218 .249 .259 .508
1958 47 120 109 8 25 6 1 0 33 11 0 0 0 1 8 2 2 16 2 .229 .294 .303 .597
1959 65 152 144 8 26 4 0 0 30 2 1 0 2 0 5 0 1 26 3 .181 .213 .208 .422
1960 59 79 77 3 18 3 1 0 23 4 0 0 1 0 1 0 0 17 1 .234 .244 .299 .542
1961 東映 28 18 16 3 6 1 0 1 10 2 0 0 1 0 0 0 1 2 1 .375 .412 .625 1.037
1963 5 5 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
通算:8年 452 949 888 58 200 37 5 2 253 65 5 5 14 4 36 4 7 133 14 .225 .261 .285 .546

背番号[編集]

  • 1 (1955年 - 1958年)
  • 22 (1959年 - 1960年)
  • 55 (1961年 - 1963年)

関連項目[編集]