木村聡子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きむら さとこ
木村 聡子
生年月日 12月13日
出生地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
ジャンル 女優
活動期間 1999年 -
活動内容 女優声優
公式サイト Stage Note
主な作品
舞台
レ・ミゼラブル
声優
魔法にかけられて
きんきゅうしゅつどう隊 OSO
備考
身長150cm

木村 聡子(きむら さとこ、12月13日 - )は、日本歌手声優、ディレクター、元舞台女優。所属事務所M・Tプロジェクト。歌唱指導者としても活動している。

来歴・人物[編集]

  • 東京都生まれ。
  • お茶の水女子大学附属高等学校、1999年桐朋学園大学音楽学部音楽学科(声楽専攻)卒業。
  • 1999年5月開幕の「レ・ミゼラブル」(帝国劇場)でデビュー。
  • 2007年から同人音楽サークル『Pizzicato Strings』[1]に参加。
    アルバム「Equinox -Limited Time-」にサリーのボーカル名で参加。
    アルバム「ストレリチア」では全曲作詞・歌として参加。
  • 声優としてのデビュー作『魔法にかけられて』(日本公開: 2008年3月14日)では、ヒロインのジゼル役(エイミー・アダムス)の吹き替えを担当。ミュージカルのように歌唱・芝居の両方を求められる役柄を好演した。
  • ザ・マペッツ』(日本公開: 2012年5月19日)において、二度目となるエイミー・アダムスの吹き替えを担当。特にエイミー・アダムスの吹き替えは思い入れが深いと語っており、2012年に出産した長女の名前はエイミー・アダムスにちなんで瑛海(えいみ)と名づけている。
  • これらの他にも、吹き替えや歌の仕事などを積極的に行っている。
  • 公式HP『木村聡子のステージノート』によると、パソコンやモバイル端末などに造詣が深く、詳細な解説記事なども執筆している。過去には家電量販店でパソコンコーナーを担当していたこともあり、また、自分でウェブページを作った日本で最初のミュージカル俳優と自負している。2012年には自炊の為にPFUイメージスキャナScanSnapを活用していた実績[2]を買われ、メーカー公認のアンバサダーとなった[3]
  • 2017年にはディズニー・チャンネルにおいて吹き替えアニメ作品の音楽演出(ディレクター)としての仕事も開始した。

出演作品[編集]

舞台[編集]

劇場アニメ[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

海外アニメ[編集]

  • おとぎのもりのゴールディとベア(2016年) - 主題曲、本編コーラス

イベント[編集]

音楽演出[編集]

海外アニメ[編集]

  • 爆笑!シアター・パコーン
  • 名探偵ミレット(OP曲)

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • LunA NocturVia(Pizzicato Strings、2008年12月29日)うち2曲
  • 欠片の名前(Lastart、2009年3月15日)うち2曲
  • Welcome Symphony (木村聡子&松田純一フィルハーモニー、2017年5月14日)全8曲

カバーアルバム[編集]

  • BALLAD-Anthology of Movie Songs-(スタジオジブリカバー曲全集)(BALLIONAIRE MAFIA、2011年7月20日)うち5曲

脚注[編集]

外部リンク[編集]